記事の詳細

「頑張ってるのに、何で上手くいかないんだろう」

「周りの人が幸せになると羨ましくなる」と思っていませんか。

 

幸せになるには、とても簡単です!

 

「頑張らないことが幸せになる」と言われたら、あなたは驚きますか?

 

   ★

いつも、応援ありがとうございます(^-^)

「素直な心で生きて幸せになる」

ありのままの生き方ナビゲーターの伊藤直幸です☆彡

   ★

 

 

「いつも、頑張らなくては幸せになれない」

「人より努力しなくては上手くいかない」と思っている前提があると、生きるのが苦しくなってしまうことがあります。

 

もし、そんな風に思うことがあるとしたら、これからご紹介する、無理をしないで幸せになるコツを手に入れましょう。

 

「私は、幸せになる!」と決めて、自分を導いていけるあなたの未来は、きっと、キラキラ輝いているはずです。

 

「頑張らないで幸せになる」5つのコツ

 

1)毎朝、鏡に向かって、笑顔で「私は、世界一幸せ!」って口にする

私たちが話す言葉には「言霊」と言って、【魂が宿る】と言われています。

あなたが口にする言葉は耳を通して心まで届き、あなたが口にした通りに叶えようと無意識に動きます。

 

今、「幸せ」に感じていない人も、朝起きたら鏡に向かって、笑顔で「私は、世界一幸せ!」と口に出してみてください。

 

鏡に映る自分を見ながら「私は、世界一幸せ!」って口にするのは、ちょっと照れくさいかもしれませんが、あなたが口にする言葉は耳を通して心まで届き、それは、本当のあなたが「そうだよ!」と言ってくれている合図になるのです。

そして、あなたが口にした通りに「幸せな現実(出来事)」を叶えようと無意識が動きます。

 

2)「私は、幸せでなくてもいい」って、言ってみる

「幸せ」を感じられていない人の多くは、「不幸せ」に目が向いている場合が多いのです。

 

そういうときは、あえて、「私は、幸せでなくてもいい」と言ってみて下さい。

そうすると、逆のことが起こり、「私、けっこう幸福かも」と、あなたの周りにある「幸せ」なことを探し始めるでしょう。

 

「不幸せ」に目が向いてしまうのは、「幸せになりたい!」と強く思うばかりに「幸せだとは思えない(感じられない)現状」を見るようになっていたからです。

「幸せ」は、意外にもすぐそばにあるのです。

 

48679972-f52e5-thumbnail2

 

3)自分に起こる出来事、自分以外の他人に目を向けてみる

「自分に起こる出来事」「自分以外の他人」は、【自分の心を映す鏡】と言われています。

 

あなたが「不幸せ」と感じていることが起こっているのは、今の自分の考え方や物事に対する捉え方がズレている(自分が本当に望んでいることから外れている)ことに気づかせようと、出来事や他人となって教えてくれているのです。

なぜなら、自分自身の姿(考え方や物事に対する捉え方)は、自分ではほとんど気づかないからです。

 

また、「自分に起こる出来事」は、いつか、大切な人があなたと同じようなことが起こったときに支えになるためにも起こった出来事です。

 

もし、大変そうな人が身近にいたら、話を聞いてあげるといいでしょう。

きっと、自身の痛みを同じように感じている人の悩みを聞いてあげることで、あなたの身に起きていた「不幸せ」な事が「誰かのために役立って良かった」と思えるでしょう。

 

これは、人間関係を大切にする方法とも言えます。

 

4)自分の好きなことを存分にやってみる

「お昼寝をする」

「カフェでゆっくりと読書をする」

「スポーツを思い切り楽しむ」

「趣味に没頭する」など、自分が好きなこと、夢中になれることをやってみましょう。

 

「何が好き」か分からない人は、とことん自分と向き合うことを試みましょう。

「何となく好きかも」という程度でも構わないので、自分が「いいな」と感じたことをやってみましょう。

 

嫌なことを忘れようとすると、余計に嫌なことが寄ってきます。

好きなことをすると、好きな出来事がたくさんやってきます。

 

この幸せになるコツは、一生を通して、あなたを前向きな気持にさせてくれるでしょう。

 

5)「今日が一番幸せな日」と思ってみる

予期せぬ災害や事故、事件で命を落としてしまうかもしれないこの世の中で、「今」を生きている以上に幸せなことはありません。

つまり、今のあなたは一番幸せな現実を生きているのです。

 

「辛いこと」や「悲しいこと」があるときは、なかなか「幸せ」と感じるのは難しいですが、それでも「今」のために懸命に生きてきた「今までの自分」があなたを支えてくれていると感じるようにしてみましょう。

あなたの見方や物事に対する捉え方が変われば、見える現実そのものが変わってきます。

 

また、「今までの自分が支えてくれている」と思えば、これまでに起こった出来事や人との関係もあなたにとって必要であったことが分かります。

問題や悩みを乗り越えてきた自分にも、自信が持てるのではないでしょうか。

 

頑張ってしまうのは、「自分に自信がない」「頑張っていない自分は幸せになる価値がないと信じている」からです。

幸せになるコツがたくさんあっても、「自分には受け取る資格がない」と思っているのは自分が嫌いだから。

 

「自信がない」

「幸せになる価値がない」

「自分が嫌い」

 

そう信じている今のあなたでも、愛される価値があります。

 

頑張って、今のままの自分以外になろうとせずに、頑張らずに今のままの自分を好きになることは「幸せになるコツ」です。

どうか、今のままの自分を愛すること、自分を理解することだけは努力をして下さい。

 

「幸せ」は、自分そのものでもあるのですから。

 

今日もステキな1日をお過ごし下さい。

幸せにあふれますように。

伊藤直幸

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る