セッションを受けられた方のお声

あなたが本来持ってる輝きを取り戻して「幸せ」になるためのセッション

『自分の心に素 直 になって 幸 せになる』

伊藤直幸 個人セッションのご案内

 

「セッションを受けられた方のお声」をご紹介します。

上司と気楽に接することができるようになりました

自分では気づいてない部分をたくさん指摘していただきましてありがとうございます。

PDFを読みながら自分自身に当てはめて
「そうだよなー」と思っていたことがより深く腑に落ちた感覚があります。

また、全く自分で思ってもみなかったこともありました。

「ありのまま」って、ある程度できているだろうと思っていた分野も
結局「ありのまま」じゃなかったので自分自身かるくショックを受けました。

が、気づかせてもらわなかったら、
一生気づかなかったかもしれないと思うと怖いです。

伊藤様とのお話では本当にたくさんの発見がありました。

そして、ありのままの自分に近づき、もっと力を抜いて生きていける確信をいただきました。

本当にありがとうございます。

動画も楽しみに待っています。

またよろしくお願いいたします。

(Kさん、38歳)

 

上司と気楽に接することができるようになりました

上司との付き合いを何とかしたくて、先生のセッションを申込みました。

コミュニケーションについて学ぶことができれば、何かを変えられると思ったからです。

先生が言われたとおりのことを心がけているはずなのに上司は全く変わらない!

正直、「先生が言う理屈は、単なる理屈なんだ!」と諦めていました。

「他人と過去は変えられない」という、先生の一言がずっと頭に残っていました。

先生と話していると、私は、「どのようなスキルを使ったら上司をコントロールできるのか」ということばかりに焦点があることに気づきました。

今の問題を通して、私が小学生のころから気にしていたコンプレックスにまで話しが及ぶとは思いませんでした。

「克服していた」と思っていたことが未だに手放せずにいることに気づき、そのときはあまりにもショックで、しばらくひきずっていました。

でも、このときがあったからこそ、「ありのままの自分」で人と接していく覚悟のようなものができて「自分も他人も無理をしてまで変える必要はない」と思えるようになりました。

それから、上司との付き合いに変化が現れ、人が変わったように気楽に接することができるようになりました。

今は「他人と過去は変えられない」という言葉の意味が分かります。

やっぱり、自分がこれまで持っていた思い込みが変わらないと、良い知識であっても持ち腐れになることが分かりました。

(Tさん、38歳、会社員)

 

好きな仕事を見つけて、今まで一番元気になりました

私は好きな仕事を見つけて、今は見習いとして働いています。

一人前ではないかもしれませんが、私は今までで一番元気です。

失業して、失恋。

最悪なときにバイト代をセッションに費やすのは、本当に決心がいりました。

買いたい洋服や美容院代を我慢してまで受けたのは「何とかしてでも変わりたい!」という気持ちだったからです。

定期的にセッションができないときでも、先生は自宅でできるワークや日々の感情の書き方などを指導してくださりました。

がんばって自分を見つめて、改善する時間を費やしたことが今の私の支えになっています。

本当にやりたいことは、あの時間がなければ見つけられなかったと思います。

私に呆れることなく見守ってくださって、ありがとうございました。

(Mさん、25歳、フリーター)

 

自分で決断ができるようになりました

伊藤さんとお話しするまで、私の心は「離婚しよう」と決まっていました。

仲の良い友人たちに相談すると、だらしのない主人の様子を知って、「もう、我慢なんかすることないよ」と同情してくれる人ばかりで、私も悲惨な毎日から抜け出るには「主人から離れるしかない」と思っていました。

私は、主人の気持ちが全く分かりませんでした。

主人の気持ちが分からないのに、私が言っていた言葉は「別れるのか、はっきりして!」でした。

主人の気持ちを聞こうとせずに結論だけを求めていた自分を知ったとき、自分がとても恥ずかしくなりました。

少し時間はかかりましたが、勇気を出して主人の気持ちをちゃんと聞いて初めて思いを知りました。

主人も私の思いを聞いてくれました。

結婚してから初めてのことです。

現実はまだ変わっていませんが、もう少し一緒にいようと思いました。

それでも苦しくなったら、今度は迷うことなく別れられると思いました。

自分の心の中と向き合うことは、「自分で決断できるようになる」ということなんですね。

腹がすわったのか、主人と話す機会が以前よりも増えました。

あれだけ別れたいと思っていたのに、本当に不思議ですね。

(Aさん、36歳、主婦・パート)

 

苦しさが消え、問題のことはどうでもよくなりました

「もっと早く、セッションに行けば良かった」と思っています。

振り返ると、色々と後悔してしまいます。

夫や自分の両親にも分かってもらえず、弁護士さんに相談してもらちがあかず、それこそ「裁判でも起こそうか」と思っていたとき、友人に誘われた伊藤さんの講座を受けたことがきっかけで、話しを聞いてもらうことになりました。

そのときは、セッションを受けることで私の問題が解決するとは思っていませんでしたが、とにかく苦しかったんです。

なぜなら、誰も私のことを信じてくれなかったからです。

伊藤さんに話を聞いてもらったその日の晩は、久しぶりに睡眠剤なしで眠ることができました。

次の日は、重い気分も半減していました。

伊藤さんは私の様子を見て、ずっと私を支持してくれました。

問題の原因が何であるのかを一緒に知ろうとしてくれました。

伊藤さんのお陰で苦しさはほとんど消え、問題のことはもう、どうでもよくなってきました。

その代わりに、私のことを心配してくれていた夫や家族の気持ちが嬉しく感じられるようになりました。

病院に行くことにかなり抵抗感がありましたが、私の体を本当に心配してくれることが分かりました。

家族のためにも一度診察を受けようと思うようになりました。

(Yさん、42歳、コンピューター関連)

 

横暴な上司が異動になりました

何人もの同僚が病気になってしまうほど横暴な上司の下で、自分の感情がコントロールできなくなってしまい会社を休みがちになりました。

伊藤さんとのセッションを通して自分のことを見つめることで、自分の期待や日頃のクセに気づいていくと、自然と上司を見る目や自分を見ることができ、感情が少しずつ落ち着いてきました。

自分を取り戻すことができるようになったとき、上司が異動になりました。

お陰さまで、自分の様々な部分に気づかせてもらえる成長ができました。

職場も以前よりも明るい雰囲気になり、同僚も職場に復帰してきました。

自分を投げ出さず、諦めずに向き合って良かったと心から思っています。

(Tさん、35歳、会社員)

 

夫も再就職が決まり、私のイライラもなくなりました

夫がリストラされ、家にいる機会が多くなるようになってから私のイライラは募るばかりでした。

「どこに行くの?」「晩御飯は何?」と聞かれるだけでも嫌でしたし、近くに買い物へ出かけるだけなのについて来られるのはウザイだけでした。

先生とお話ししていると、「誰かの役に立ちたい」と思っている自分がいました。

私は今、アルバイトの指導係をやっています。

パートからのスタートでしたが、難しい思春期の子どもを育てた能力もあったのでしょうか、若いアルバイトの子たちを励ます姿が
店長の目の止まったようで、リーダーの肩書を頂きました。

問題の夫ですが、先生とのお話で学んだことをやってみると自分でご飯を作っていたり、ゴミをまとめてくれていたりするようになりました。

夫も再就職が決まり、「ホッ」としています。

イライラすることもなくなっています。

(Mさん、45歳、契約社員)

 

ビクビクしながら仕事をしていたことがウソのようです

大きな仕事を任されるようになって、毎日が楽しいです。

「いつ、リストラされるのだろうか?」

常に周りを気にして、ビクビクしながら仕事をしていたことがウソのようです。

私が変わったと感じているのが、問題に対しての捉え方や思い込みを変えることで、楽に幸せに生きていると思えるようになったからです。

(Kさん、28歳、会社員)

 

やりたかった仕事が現実になるのが楽しみで仕方がありません

色んなことに失敗を繰り返していて「私はダメ人間」だと思っていました。

伊藤さんとお話したり、教えて頂いたワークに取り組んで、自分の気持ちを感じて、だんだん分かってくるようになってくると、「自分が自分を縛っていたこと」に気づきました。

そのことに気づいたとき、自分がかわいそうで悔しくて腹が立ちました。

「ずっとかんばってきたんだんだよね。もう、自分を責めなくてもいいんだよ」

「ここまで努力しているんだから、自信を取り戻せばできるから」という、伊藤さんの言葉が私の背中を押してくれました。

伊藤さんのお陰で自信を取り戻すことができて、念願の資格取得ができました。

やりたかった仕事が現実になるのが楽しみで仕方がありません。

諦めなくてよかった。

本当にありがとうございました。

(Mさん、32歳、派遣)

 

お母さんから「本当にごめんね」と言われたときのことは忘れません

幼いころから私のことをすごく嫌っていたお母さん。

私と一緒にいるだけでなぜか不機嫌でした。

だから、自分のことも好きになれませんでした。

そんな私がお母さんと次第に話せるようになり、自分の気持ちも言えるようになりました。

今までは、毎日のように私をばかにするようなことを言われ続けて、私の言うことは全く聞こうともしなかったので、自分の気持ちを伝えることはありませんでした。

言っても無駄だし、自分には言える価値がないと思っていたからです。

伊藤さんが教えて下さったことに取り組んでいると、お母さんに少しずつ言えるようになり、聞いてもくれるようにもなりました。

私が「ずっと寂しかったんだよ。お母さん」と初めて言えたとき、お母さんは「今まで辛くあたって、本当にごめんね」と涙を流しながら言ってくれました。

私はこの言葉をずっと、ずっと待っていたんです。

私の中にあったわだかまりがこのときに溶けたのを感じました。

お母さんに言われたときのことは、一生、忘れることはないと思います。

本当に嬉しくて、その日はずっと泣いていました。

あれからは、友人から「すごく明るくなったよね」と言われます。

今まで母に甘えられなかったことをこれからはやっていきたいと思っています。

ありがとうございます。

(Yさん、26歳、アルバイト)

 

私は、あなたが感じている「ありのままの気持ち」を聞かせて頂いて、
すべての気持ちを受け止めます。

必要であるなら、問題解消に向けて適切なアドバイスもさせて頂きます。

 

私はいつも、一人でも多くの人が「幸せ」になることを願っています。

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

<個人セッション・コンタクトタイプ>

・対面 … 対面によるセッションを落ち着いたカフェ、静かな場所で行います。
      ※場所は大阪市内です。(出張によるご相談も可能です。別途、出張費要)
・スカイプ、電話 … 日時を合わせて、セッションを行います。
           ※スカイプ同士であれば通話料は無料です。
           携帯・固定電話(非通知設定可能)からの通話料はご負担下さい。
・メール … パソコンからメールを受信できるようにして頂き、
       日時の制限なく相談内容が完了するまで、やり取りを重ねます。

<価格>

※初回は、無料で行っております。

・対面、スカイプ、電話 … 90分 15,000円
・メール相談 … 30,000円

 

セッションのお申込み、お問い合わせは、
お申し込みフォームからお願いします↓
118_10_246_2
携帯電話の方はこちらから→http://p.tl/Ur6h

メールでもお申込みを受付けています。

その際には、
・件名:個人セッション(申し込み、問い合わせ)
・お名前 ・メールアドレス ・連絡先(スカイプID、電話番号)
・メッセージ(セッションタイプ、希望日時)を記入の上、

jibunrashisa_tankenka@yahoo.co.jp までお願いします。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る