記事の詳細

某、カゼ薬のCMみたいですけど、
「幸せ」って、一体どこから
やってくるのしょうか。

 

いつも、応援ありがとうございます(^-^)

フリ」を止めれば、幸せはカンタン!
ありのままの生き方ナビゲーターの伊藤直幸です☆彡

 

私の名前に「幸(せ)」って入っていますが、
20歳頃、いや、つい最近までは、
あんまり好きじゃなかったですね(^-^;)

そのときは、自分が好きじゃなかったから、
名前に愛着もなければ、
名前に込められた意味を
受け止めることもできなかった。

 

今なんか、キラキラネームと言って、
当て字で名前をつけるのが
流行りみたいな感がしますけど、

でも、親って時代が変わっても
「子どもに幸せになって欲しい」
という想いは、変わらずに同じですよ。

 

私は自分を好きになるようになって、
「直幸」って名前に込められている、

『いつも素直で、幸せに生きて欲しい』
という意味が分かったんです。

言葉そのものよりも、
込められている想いです。

 

だから、自分の名前にもっと誇りを持って
いいんじゃないかと思うんです。

それが、ひとつの自信。

 

本当に、子どものことを考えていない、
幸せになって欲しくないと思っている
親はいないと思うんですが。

でもね、親も愛情表現が不器用だったり、
言葉にして伝えることができなくて、

子どもも素直に受け取ることができなくて、
愛情をかけてもらえなかった、
って思いがちなんですよね。

 

それも、自分を大事に愛していくことを
通じて分かっていきます。

心配しなくても、
「愛されていたこと」は
何があっても間違いないですから。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「幸せ」って、どこからって話でしたよね。

名前から脱線しちゃいましたが、、、

 

どこからだと思いますか?

 

愛する人から、親から、友達から、、、

仕事から、趣味から、好きなことから、、、

お金から、才能から、能力から、、、

愛されているから、認められているから、、、

 

実は、「幸せ」って、
『自分の中』からやって来ているんです☆彡

そう、自分自身から。

自分が幸せって、感じるかどうか。

 

今、上に書いた例は、
幸せを感じる条件かもしれないけれど、
必須条件ではないんです。

だからと言って、
「要らない」っていうんじゃないですよ。

 

無くても「幸せ」な人は、たくさんいるし、
あっても「不幸せ」な人もたくさんいる。

楽しいこと、嬉しいこと、ワクワクすることに
「幸せ」を感じる人もいれば、

悲しいこと、悔しいことから学んで
「幸せ」を感じる人もいる。

 

だから、素直に感じることを
自分に許すことが大事なんだと思うのです。

嬉しいことは「いい」とか、
悲しいことは「いけない」とか
決めつけずに。

 

自分が感じたことに「いい」とか
「悪い」とかないんです。

ただ、自分がそう感じただけなんです。

 

でも、世の中は「悲しいこと」は
いけないことのように決めつけて、
「悲しんでいる私」は
ダメな人だと思い込まされた。

 

いいんですよ。

悲しければ、泣いたら。

そうやって、自分がそう感じたことを
ちゃんと自分で認めてあげることが、
感じる力を取り戻していくのです。

 

で、感じることが多くなると、
身の回りに「幸せ」が
たくさん転がっていることも分かります。

というより、
「幸せ」だらけって気づきます。

 

それと、「幸せ」って、
自分以外のモノや人に求めても無いんです。

求めても求めても
「幸せ」にはならないのです。

 

例えば、ブランド品のバッグを手に入れたら、
そのときは「幸せ」って感じる。

でも、また次の「幸せ」
バッグが欲しくなる訳です。

 

人にしてもそう。

結婚相手で理想の人を見つけても
結婚したら理想が高くなる。

これをして欲しい、
もっと愛して欲しいとか。

 

だからと言って、「妥協しましょう」って、
言っているんじゃないですよ。

何かに求めても
満たされることがないということです。

 

自分の中に「幸せ」はたくさんあります。

感じることを許してあげることで、
そこから「幸せ」がたくさんあることに気づきます。

そう思ったら、
みんなすでに「幸せ」だって、
気づきましたよ(^-^)

伊藤直幸

 

★「ありのままに生きる」個人セッション
フリ」を止めれば、幸せはカンタンです!
詳しくは、こちらをご覧になってください↓
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=1573

 

WP-トピックバナーw300動画2
★「やりたいこと発見セミナー」を
ご自宅で何度でも体験できます★
詳しい内容は、コチラから↓

http://itou-naoyuki.jp/seminar/diamond-movie/


 

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る