記事の詳細

自分らしさ探検家☆伊藤直幸です。

今回は、「仕事を楽しむ」 をテーマにお話します。

最後まで、宜しくお願いします。

◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

嫌いな仕事をしなけらばならないのは、一種の拷問です。

仕事が嫌だと思うと、朝起きるのが辛くなり、何とか一日を乗り切るだけで精一杯になります。

そうなると、仕事に喜びを見出すどころか、仕事を忘れようとして、「今度の休暇や週末は何をして過ごそうか」、「給料が出たら何に使おうか」、と言ったことばかり考えてしまうことになります。

なぜ、こんな 「夢」 も 「希望」 もない生活を続けるのでしょうか‥。

今の仕事が嫌なら、転職すればいいのです。

自分が嫌だと思っている仕事をして毎日を過ごすことは、無意味です。

もちろん、今すぐ転職できるとは限りません。

家族の面倒を見なければならない場合もあるでしょうし、金銭面での問題を抱えている場合もあるでしょう。

しかし、だからと言って、将来のために 「準備」 をしなくていい、と言うことにはなりません。

では、何から始めたらいいのでしょうか。

第一に、軌道修正するために必要なことは何であれ、「絶対に始める」 と決意することです。

次に、目標を選び、実行可能な計画を立てて段階的に実行すること。

この二つです。

あなたが仕事を愛すれば、周囲にいるみんなのためになります。

あなたは、自分の仕事を楽しんでいるから幸せな気分だし、一緒にいても楽しい存在です。

また、あなたが提供するものを手に入れる人たちは、愛情のこもった製品やサービスを得ることができます。

自分は、心から楽しめる仕事をするに値する人間です。

(続く)

本日もご訪問、本当にありがとうございます。

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る