記事の詳細

【現代版・うさぎとかめのお話】がんばらなくても幸せになれる生き方

なぜか知らないけれど、
『がんばらなくても上手くいくようになる考え方』
『がんばらないで幸せになれる生き方』をテーマに
ゆる~くお話しています。

 ↓
がんばらなくても幸せになれる生き方
【現代版・うさぎとかめのお話】

 

ありのままの生き方ナビゲーター
伊藤直幸です。

 

自己啓発の本には、

「自分が変われば、相手が変わる」

と書かれています。

 

でも、

この言葉を聞いても、

今、ひとつ「ピン」とこない方も

多いかもしれません。

 

「自分が変われば、相手が変わる」

というのは、

どういうことでしょうか?

 

例えば、職場で、

「もっと、上司が

 こうだったらいいのに、、、」

「後輩がこんな風にしてくれたら、

 私はもっと楽になれるのに、、、」

 

そんな風に相手が

変わってくれることを

望むことって、ありますよね。

 

僕も会社員の頃は、

そう思っていました(笑)

 

でも、残念ながら、

自分がいくら望んでも

相手は変わってくれません。

 

逆に、こちらが

「変えよう」

「変わってくれ!」

思えば思うほど、

相手は防御体勢を取って

頑なになる。

 

こうなると、

お互いが相手に不信感を抱き、

仕事が上手く回らなくなる恐れも、、、

 

変えられるのは、自分と未来。

 

過去と相手は、

誰も変えられないですよね。

 

相手を変えようとするのではなく、

まず自分が変わる。

 

過去と相手は変えられず、

変えられるのは自分と未来。

 

となると、

何か物事を動かそうと思ったら、

自分が変わるしかなさそうですね。

 

でも、

本当に自分が変わることで、

相手が変わるのでしょうか?

 

例えば、

自分が心を閉じているとき、

自分が不満だらけのとき、

自分が不安なとき。

 

こんなときって、

相手の行動や態度を

必要以上に悪く

捉えてしまいがちです。

 

深読みしてしまったり、

自分のことを悪く言っていると

思い込んでしまったり、、、

 

これを、

無意識でしてしまっているのです。

 

あなたも、思い当たることがありませんか?

 

反対に、

自分が相手に対して心を開いているとき、

嬉しい気分のとき、

幸せな気分のときは、

相手の言動を肯定的に受け取れる、

もしくは、あまり気にならないのです。

 

相手の言っていることや

行動は何も変わらないのに、

自分の心の状態次第で、

プラスにも、マイナスにも、

受け取れてしまうんですよね。

 

だから、

相手を変えようとするのではなく、

自分が変わる。

 

自分が、相手に対して心を開く。

自分が、幸せな気持ちでいる。

自分が、嬉しい気持ち、

楽しい気持ちでいる。

 

それが、大切なのです。

 

「自分が変われば、相手が変わる」は、

自分の受け取る器を広げることなのです。

 

自分の持つ、

自分や相手の気持ちを

受け取る器が小さいと、

すぐにあふれて、

いっぱいになってしまいます。

 

でも、

自分の器を大きくすればするほど、

相手の行動や態度を

素直に感じることができる。

 

それらをキャッチできる自分に

なれるんですよね。

 

 

相手の行動や態度を

素直に感じることができれば、

自分自身も豊かになれるし、

相手に対する感謝や愛情が

あふれていきます。

 

自分の中にあふれた

幸せや豊かさ、感謝、愛情が、

また、自分の周りに

幸せや豊かさ、感謝、愛情を与える。

 

幸せや豊かさ、

感謝、愛情を与えられた人は、

またそれを、

さらなる幸せや豊かさ、

感謝、愛情として返してくれる。

 

こうなると、

幸せの好循環ですよね。

 

そして、この、

「気持ちを受け取る器」を

大きくする方法が、

自分が、相手に対して心を開く、

自分が、幸せな気持ちでいる、

自分が、嬉しい気持ち、

楽しい気持ちでいる、なのです。

 

「自分が変われば、相手が変わる」は

自分の受け取る器を広げ、

たくさんの幸せと豊かさ、

感謝、愛情を受け取り、

それを周りに還元していくこと。

 

これが出来ると、

相手とのコミュニケーションも

取りやすくなるし、

仕事もしやすくなりますよね。

 

ぜひ、自分の受け取る器を

大きくしてください。

 

今日もステキな1日をお過ごし下さい。

たくさんの幸せにあふれますように。

伊藤直幸

 

「幸せなことがいっぱい」舞い降りてくる★魔法のコトバ
メルマガ【素直な心で生きて、幸せになるレシピ】
merumaga-ver3-w450
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=1578

 

伊藤直幸の本
伊藤直幸の本
http://itou-naoyuki.jp/?p=2920

 

■この記事は、リンクフリーです。
 その際、リンクを貼って頂けると嬉しいです。
 お知らせして頂けると、もっと嬉しいです。

■メッセージやコメントは、
 許可なく記事などで紹介させて頂くことがあります。

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る