記事の詳細

いつも、応援ありがとうございます。

ありのままの生き方ナビゲーター★伊藤直幸です。

   ★

 

いい子だった自分から抜け出すためには、「あれもこれもと、迷いをたくさんつくるのは止めて、自分で自分の道をひとつ選んで、何が何でもそのひとつを極める、その覚悟をすること」です

 

お母さんが「ほめてくれる、ほめてくれない」は関係なく、これは自分がやるんです。

自分の人生ですから「絶対にこうする!」と決めればいいんです。

 

「お母さんにほめてもらえないで悲しい」と思った子ども時代には、二つの選択肢があったのです。

 

「がんばってやらない!」っていう選択と、

「ほめてもらえるようにがんばる!」っていう選択。

 

きっと、「いい子」をしていた人は、「ほめてもらえる、認めてもらえるようにがんばろう!」を選択した人なんです。

だったら、「がんばらない!」ってやっていた子どもは、怠慢が身に染み付いて、ちょっとがんばると苦しく感じるタイプになっていたでしょう。

 

がんばってきたから、今の自分がいるんですね。

がんばれたことは、いっぱい自分にほめてあげてくださいね。

 

「偉かったね、よくがんばったね。一生懸命だったね。努力してきたから、今の私がいるんだね」って。

 

これ、お母さんにほめてもらうんじゃないんですね。

大人の自分が、そのがんばっていた自分をほめてあげるのです。

 

このとき、本当の癒しが起こり、大人への階段が拡がるんです。

 

a0169902_23201527

 

というのも、、、

「お母さんのせいだ!」って思っている間は、「未だにお母さんに依存している」ということなんです。

モノだけじゃなく、こうやって心の依存をしている間は、自分がまだ親離れしていないってことです。

 

自立への第一歩は、まず、自分からその親をつかんでいる手を離さなくては。

 

そして、お母さんは「あなたは、本当は出来る子」だと、ちゃんと理解していました。

だから、ほめませんでした。

 

できることが当たり前のことはほめません。

だって、中学生に「毎日、歯磨きをやってえらいね~」って、ほめませんよね。

 

ということは、「当たり前にできること」だからです。

でも、この当たり前にできるレベルを「ほめて~」って、今まで言ってたのかも? ってことです。

 

ほめるのは、ある意味「幼児扱いされている」ということですね。

赤ちゃんなら、何をしてもほめられますよね。

 

あの、赤ちゃんのときみたいに「ほめて~」って言ってるレベルなのです。

ということは、親はあなたは当たり前にできると認めていたから、ほめなかったんです。

 

そう、あなたは「ちゃんと認められていた」ということ。

 

今の私に、「パソコン上手ですね~」って言われると、私はバカにされたように感じます。

パソコンが使えるのは当たり前。

 

ちゃんと、客観的な結果を出していくことで、自分で自分をほめることができますから、誰にもほめてもらう必要はありません。

だから、大人になったら誰にもほめてもらう必要なんて全然ないんです。

 

で、がんばれる力も「いい子」にはたっぷりあるし、努力も「当たり前」にできるのです。

 

いい子が本領を発揮したら、最強です!

という私も、さんざん「いい子」をやってきましたから自分で検証済みです。

 

自分で自分をほめる力を養うこと。

これは、自立するための大切なマインドセットです。

 

「いい子をやっていた」という時点で、「誰かにいい子をさせられていた」っていう恨み文句が入っていますよね。

だって、いい子は「自分がいい子」って言わないですから。

 

今日もステキな1日をお過ごし下さい。

幸せにあふれますように。

伊藤直幸

 

●「がんばっても、上手くいかない」「がんばりたくても、がんばれない」あなたが、『なぜか知らないけれど、上手くいくようになる』考え方、生き方をお伝えしています。
【現代版・うさぎとかめのお話】がんばらなくても幸せになれる生き方
http://ameblo.jp/ganbaranai-happylife/

 

「幸せなことがいっぱい」舞い降りてくる★魔法のコトバ
メルマガ【素直な心で生きて、幸せになるレシピ】
merumaga-ver3-w450
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=1578

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る