記事の詳細

いつも、応援ありがとうございます(^-^)

「素直な心で生きて幸せになる」
ありのままの生き方ナビゲーターの伊藤直幸です☆彡

   ★

 

「成功のフリをした失敗」とは何でしょうか?

 

それは、成功の仮面をかぶってあなたに近づいてきます。

そして、あなたの頭の中に少しずつ入ってきて、最後にはあなたの人格をも支配してしまうのです。

 

 

この病気に支配されたら、あなたはもう自由ではなくなります。

 

「周りの環境」に支配されている

「周りの人間」に支配されている

「周りの情報」に支配されている

 

四六時中、周りの人の様子を伺っているので、充実感や幸せを感じる時間が減っていく、、、

 

この病気の正体は何でしょうか?

 

この病気は「見栄」です。

「フリ」とも言います。

 

見栄を張ることを覚えてしまうと、あなたはその見栄を維持するために色んなものを犠牲にするようになります。

それはお金であり、大切な人との関係であり、精神的な満足感、つまり幸福感です。

 

私は今まで、フリをして生きてきましたし、少ないながらも色んな人を見てきましたが、「見栄っぱり」の性格ほど毒はないです。

 

「あそこの家は奇麗だ」

「あの家の子はどこの大学に行く」

「あそこの●●は**だ」

 

他人と自分とを比較してばかりいることは、自分に劣等感を生んで幸福感を奪うだけの行為です。

 

子供

 

人より、キレイな鞄を持っていないと満足できないなら、

人より、いい家に住んでいないと満足できないなら、

人より、何かが勝っていないと満足できないなら、

人と同じにならないと満足できないなら、

 

それは、病気です。

 

見栄を張れば、フリをしていれば、周りから見ると一瞬、良く見えるがその虚像(メッキ)はすぐにはがれる。

いとも簡単に。

 

外見は成功に見えるが、内面は失敗している病気です。

 

自分が少しでも見栄を張ろうとしているのを感じたら、注意した方がいいのです。

その症状を放っておくと、それこそ取り返しのつかないことになって苦しむのです。

 

いつの間にか、自分の本心でさえ、嘘をつくようになってしまうから。

自分を偽り続けること、ごまかすことはできないのです。

 

本当の幸せや満足は、全て「自分の内側(内面)」にあります。

外面(見た目)も大事ですが、自分の内側に目を向けることが一番大切なことです。

 

フリや見えを張らなくなる良い面は、フリや見えを張るために使っていたエネルギーが自分へと向けられ、生きるのが楽になることです。

やがて、フリや見えを張る必要がなかったことにも気づくでしょう。

 

今日もステキな1日をお過ごし下さい。

幸せにあふれますように。

伊藤直幸

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る