記事の詳細

【現代版・うさぎとかめのお話】がんばらなくても幸せになれる生き方

『なぜか知らないけれど、
 がんばらなくても上手くいくようになる考え方』
『がんばらないで幸せになれる生き方』
をお話しています。
 ↓
【現代版・うさぎとかめのお話】
がんばらなくても幸せになれる生き方

 

ありのままの生き方ナビゲーター
伊藤直幸です。

 

「幸せ」を高めるために
あなたが使える
シンプルなテクニックを
紹介する続きです。

 

テクニックその3:できればやりたくないことを実行する

行動=(能力)=幸せ

 

あなたにお教えしたい
最後のテクニックは、

「行動を起こして、
 それを【幸せの習慣】にする」
ということです。

 

簡単なことではありませんが、
とても強力な効果があります。

 

あなたが
「できればやりたくない」
と思うことを、
毎日やることによって
習慣にまで持っていってください。

 

それは、
できることなら
避けていた相手に話をする、
でもいいでしょう。

 

あなたが
「やりたい」と思っていて
先延ばしし続けていることを実行する、
でもいいでしょう。

 

1日に1時間か2時間
ネットやテレビを完全に切って、
重要なことに集中する、
でもいいでしょう。

 

とにかく何であれ、
何を実行するかは
あなたに任せますが、

あなたが
「たぶんやらないだろう」
と思うことをやってください。

 

さて、
私が心配しているのは、
この手の話を
聞いている人たちの中に

「幸せで無くても
 自分には何の影響もない」
と思っている人が
いるかもしれない、
ということです。

 

「この話は自分にはあてはまらない」と。

 

でも私は、
「これは、誰にでも
 あてはまること」だと
思っています。

 

なぜ、
そう思うかと言うと、

「幸せ」であるというのは、
様々な形で、
誰にでも影響を与えるからです。

 

いつも「幸せ」を
感じていられる人たちなら、

誰でも、
こうした気持ちや
自分に対する不信を
克服してきました。

 

人生で一度でも、
「とびっきりの幸せ」があれば、
そういう気持ちが
「すべてなくなる」
というわけではありません。

 

というよりも、
ある人にとっては、
「幸せ」が危険に
すり替わってしまうことさえ
ありえます。

 

「幸せ」を味わった後で、
それを失うのが
あまりにも怖くなり、

「幸せ」であるはずの時に、
逆に「幸せ」でない人に
なってしまうのです。

 

これが「幸せ」についての
私の考察です。

 

「幸せ」について考えること、
自分の「幸せ」を
探究し続けることは、

これを読んでいる
すべての人にとって
大きな価値があることだと、
私は心の底から確信しています。

 

あなたが
日々歩んでいる人生で、

あなたが追い求めている
幸せにおいて、

あなた自身が
「幸せだ」と感じる瞬間が
どれだけあるのか、
深く追求してみてください。

 

生まれてから今までも、

そして、
今(この瞬間)も、
ほんの先の未来も、
「幸せで満たされている」
ということを理解してください。

 

そうした、
自分の幸せに対する
疑いの気持ちは、

あなたが
幸せであることの
足を引っ張ります。

 

あなたが
「幸せ」であることで、

他の人たちにも
「幸せ」が伝染(うつ)るのです。

 

ちょっとした、
自分に対する
疑いの気持ちであっても、

本当に色々な面で
あなたの「幸せ」を
遠ざけることに
なっているのです。

 

あなたには、
あなたの「幸せ」を応援する
重要なことを有しています。

 

それは、
あなたが「幸せ」を
高めるツールをすでに、
「色々と持っている」
ということです。

 

次の、
3つのエクササイズに
集中的に取り組んでください。

 

1)あなたの「幸せな体験」を記録し始める

過去にさかのぼって、
過去の幸せな体験も
いくつか書き出してください。

 

2)「自分の足を引っ張っているかもしれない」とあなたが思っている過去の記憶があれば、それを新しい見方で捉え直す

 

3)毎日、コンフォート・ゾーン(心地よいと感じられる領域)の外に出る=「あり得ないこと」をしてみる

 

この3つをやれば、
思っていたよりも早く、

「自分が幸せであること」

「人生が素晴らしくなっていること」を
感じ始めるでしょう。

 

約束します。

 

幸せな私でいるために(^^)

 

今日もステキな1日をお過ごし下さい。

たくさんの幸せにあふれますように。

伊藤直幸

 

「幸せなことがいっぱい」舞い降りてくる★魔法のコトバ
メルマガ【素直な心で生きて、幸せになるレシピ】
merumaga-ver3-w450
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=1578

 

伊藤直幸の本
伊藤直幸の本
http://itou-naoyuki.jp/?p=2920

 

■この記事は、リンクフリーです。
 その際、リンクを貼って頂けると嬉しいです。
 お知らせして頂けると、もっと嬉しいです。

■メッセージやコメントは、
 許可なく記事などで紹介させて頂くことがあります。

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る