記事の詳細

いつも、応援ありがとうございます(^-^)

「素直な心で生きて幸せになる」
ありのままの生き方ナビゲーターの伊藤直幸です☆彡

 

人は無意識の中で、「どれだけ自分を否定しているのか」は
見たくないと思いがちです。

 

でも本当は、「自分はどう思っているのか」に気づくたび、
無意識の中に閉じ込めていた力を取り戻していきます。

そうなると、自分の中にある「創造の源」とより繋がるようになり、
宇宙そのものとして生きられるようになってきます。

 

予知とか、透視のようなものではありません。

宇宙と自分の区別が無くなる、一つであることの感覚です。

 

そして、あるがままになっていきます。

起こることに抗わなくなります。

 

「良くないこと」が目の前に起こっているように見えるときも、
表面的な事象に惑わされなくなります。

「悪いことが起こった」とは思わなくなります。

 

宇宙には「悪いことなんてない」と分かっているからです。

すべては進化に向かっていて、最高最善なことが起こっているだけです。

 

それを、意識している自分が持っている
「価値観」というメガネを通して見ることによって、

「良く見える」「悪く見える」とジャッジしているのです。

 

私は、無意識がどんなに自分を否定していても、
そのことを知ることに何の怖れも感じません。

それを知ることの意味がそれ以上に大きいことを知っているからです。

 

むしろ、無意識に蓋をし続けているからこそ、
不安や心配、怖れやストレスになるし、苦しくなるし、
人生が思い通りにならないのだと実感しています。

20121010dia

このブログを以前から読んで下さっている方なら、
自分の外側にあるもの(人や物質的なモノ)に何かを求めなくても、
自分の中に「まばゆい光を放つダイヤモンド」があるということは
ご存じだと思います。

 

自分の中にある真実に触れれば、
何も欠けておらず、
必要なものはすべて持っているということが分かります。

それが「本当の宝(ダイヤモンド)」だという言い方を
たくさんの方がされてきたと思います。

 

でも、お宝はそこだけではないのです。

最も見落とされているお宝は、エゴが一番見るのを怖れている
「無意識の奥に隠してある自己否定」の中にあります。

例えて言えば、銀行にある金庫のさらに奥にある金庫の中です。

何重もの厳重体制。

 

エゴは、自分に見つかってしまわないように必死です。

色んな誘惑や不安、悩みや心配ごとを思わせて、
あなたから身を
隠します。

 

それをはっきりと目の当たりにして、
「そうなんだ。そう思っていたんだ」
「そんな自分もいてもいいよね」と受け容れて統合してしまえば、
それまで抑圧されてきた力が驚くほどに取り戻され、
創造の源から無限の力が溢れ出すようになります。

 

だから私たちは、抑圧してきた無意識の中にある自己否定を知っていいんです。

痛みを伴うように見えますが、それはトリックで知っても何も傷つかないのです。

傷つかないどころか、
ますます本当の自分の気持ちにそって生きられるようになります。

 

僕は、推理小説よりも面白い謎解きを
放置しておくのはもったいないと思っています。

 

実は、あなたが一番怖れていることほど、全く恐れるに足らないことです。

なぜなら、それはまだ起こってもいないことだから。

 

もし、万が一それが起こったとしても、
あなたは絶対に傷つかないし、つぶされもしないし、
その状況であっても、幸せであることは全くもって可能だからです。

 

あなたは、自分をどう制限してるのかを知ることができます。

よ~く自分に問えば、そのお宝の在処は分かります。

その宝こそ、あなたが一番探してた「ダイヤモンド」なのです(^-^)

 

あなたが探している「ダイヤモンド」は見つかります。
それを見つけるヒントがここにあります↓
WP-トピックバナー

http://itou-naoyuki.jp/?p=2329

伊藤直幸


 

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る