記事の詳細

ふつう、威張っている人は感じが悪いので
自分は威張らないようにしようとします。

でも、
「威張るまい!」としていると、
自分を卑下して卑屈になったりします。

 

実は、「威張ること」と
「卑屈になること」とはコインの裏表、
同じことの裏返しです。

 

78f92b13


例えば、

「学歴は低いより高い方が良い」と思っていると、
学歴が自分より下の人には威張りますが、
上の人には卑屈になります。

でも、
「学歴では人を判断しない」と思っている人は、
自分より学歴が上の人にも卑屈になりませんし、
自分より学歴が下の人に対しても
威張るということもありません。

 

同じように、
「貧乏は恥じるべきだ」と思っていると、
自分より貧しい人には威張りますが、
自分よりお金持ちには卑屈になります。

でも、
「財産では人を判断しない」と思っている人は、
自分よりお金持ちの人が来ても卑屈になりませんし、
自分より貧しい人に対しても
威張るということはありません。

 

人を判断するのにどんな基準も持たなければ、
「威張ること」も「卑屈になること」もありません。

伊藤直幸

ブログ共通バナー_メルマガ
ブログ共通バナー_ブログランキング

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る