記事の詳細

いつも、応援ありがとうございます。

「素直な心で生きて幸せになる」
ありのままの生き方ナビゲーターの伊藤直幸です☆彡

 

自分の中に「許せない自分」がいるとどういうことが起きると思いますか?

 

「あなたが自分自身を許していない」ということが現実に表れるので、
人があなたを許さなかったり、環境がとても厳しくなったり、
思い通りにならないようなことばかりが起こったりします(^-^;)

 

そして、多くの人は環境や人を変えようとしたり、
自分自身の外側を変えようとして何かを頑張って勉強したり、努力したりします。

あるいは、そういう環境を呪ったり、イライラ苛立って相手を責めたりします。

 

でも、外の世界にあるすべてのもの(人・出来事)は
あなたを拒絶してはいないのです。

自分が「自分自身を拒絶しているだけ」なのです。

 

現実にどんなことが起こっていても、
本質的には、何もあなたを拒絶することはありません。

 

あなたがあなた自身を拒絶していることが、外に表れているだけです。

あなたが、あなた自身を拒絶していることに気づくために。

 

だとしたら、あなたがあなたを受け入れるだけでいい。

外の世界を躍起になって、変えようとしなくてもいいのです。

 

自分が「自分の何を拒絶しているのか」がはっきり自覚している人は幸いです。

その部分も「自分なんだ」と受け入れるだけでいいのですから。

 

653f9a61d75db55da5be597ef39c9be1

 

でも、中には「自分が自分を拒絶してるなんて耐えられない人」もいます。

 

そうなると、自分以外の人にそれを投影します。

「あの人のこういうところが気に入らない」

「あの人は嫌な人」

人のことを批判して、自分自身に意識が向くことから気を逸らそうとします。

 

でも、実はその文句は、自分に向けられた文句です。

あなたがあなたのそういうところを拒絶している…。

 

誰かに腹を立てているなら、そういう自分に腹を立てているか嫌っています。

その人は、あなたに受け入れていない部分を教えるために、
わざわざそういう役を買ってくれているだけです。

 

あなたもまた、意識していなくても(無意識なので分からないかもしれませんが)
別な人にとっては、そういう役を買っています。

人は皆、そうやって助け合って教え合っています。

 

良かったですよね(^-^)

あなたは、あなた以外のものには拒絶されないのですから。

ただ、あなたがあなた自身を受け入れるだけで良かったのですから。

 

人や環境、問題で悩むなんて必要はありません。

そんなことはどうでもいいんです。

 

ただ、あなた自身に気づいて、どんな自分であっても抱きしめれば良かった…。

ただ、それだけのことです(^-^)

伊藤直幸

 

P.S.

自分自身を受け容れる大切さや感情を理解する方法について書きました。

人や環境、問題や悩みは自分の気持ちに気づけば、簡単に解決します。

ぜひ、読んでください(^-^)

3f1f22b57d41e1a9a58a1f518a568b64
ありのままの自分を大好きになって望む人生を手に入れる4つの法則
↑クリックするとダウンロードページに移動します。


 

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る