記事の詳細

御堂筋線に乗ると、偶然にも41編成ある中で1編成しかない30000系でした。

HI3E0117

「おっ、ラッキー電車!」

何か得した気分。

41分の1なら、毎日乗っていれば月2、3回ぐらいは乗れそうです。

 

ふと頭に浮かんだのが、「自分」が生まれてくる確率。

色んな説がありますが、250兆分の1だそうです。

宝くじの1等が100万回続けて当たるくらい、あり得ない確率です。

天文学的数字過ぎて想像もつかないです(^-^;)

 

けど、「あ~超奇跡なんだ。ついてる(運がいい)ねぇ」と思ったのです。

生まれた「超奇跡」に今生きている「奇跡」

人はそんなとてつもない「奇跡」に生きている。

 

自分の身の回りを見れば、「楽しいこと」、「嬉しいこと」もあれば、「悲しいこと」、「苦しいこと」、「辛いこと」、寂しいこと」、「腹の立つこと」がある。

どちらかと言えば、ネガティブに感じることが多いかもしれない。

けれど、自分が存在するとてつもない「奇跡」が「ついている」と思えば、そんなにも思い悩むこともないなと思うのです。

伊藤直幸

P.S.
この記事が少しでも気づきになったと思ったら、ブログランキングをクリック(応援)して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 生き方
「自分の心に素直になって、幸せにありのまま生きるため」 のエッセンスをメールマガジンでお届けしています。
まだ購読をされていない方は、今すぐ、こちらからお申し込みください。

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る