記事の詳細

【現代版・うさぎとかめのお話】がんばらなくても幸せになれる生き方

『なぜか知らないけれど、
 がんばらなくても上手くいくようになる考え方』
『がんばらないで幸せになれる生き方』
をお話しています。
 ↓
【現代版・うさぎとかめのお話】
がんばらなくても幸せになれる生き方

 

ありのままの生き方ナビゲーター
伊藤直幸です。

 

 

もし、インターネットに繋がるのなら、
グーグルかヤフーで
「幸せになるには?」
検索してみて下さい。

 

次に、「なぜ、幸せになれないのか?」
検索してみて下さい。

 

検索結果の違いに
気がつくと思います。

 

「幸せになるには?」と検索した場合、

 

・どうすれば幸せになれるのか?
・幸せな人の特徴
など、
幸せになる理由が表示されます。

 

読んでいて、
楽しい気持ちになりますし、

参考になる記事が多いです。

 

逆に、
「なぜ、幸せになれないのか?」
と検索すれば、

・頑張っても幸せになれない理由
・幸せになれない人の特徴
など、
幸せになれない理由が

たくさん表示されます。

 

読むと、暗い気持ちになります。

 

ネガティブな記事ばかりです。

 

興味深いことに、
『幸せ』のテーマ1つをとっても
検索結果は180度変わります。

 

ヤフーやグーグル検索は、
人間の脳の機能を真似して作られた
と言われています。

 

こうやって考えると、
普段の生活から、
「私の幸せって何だろう?」
肯定的に考える人と、

 

「なぜ、私は幸せになれないのだろう?」
否定的に考える人では、

答えが変わることが
分かると思います。

 

当然、
毎日の気持ちも変わってきますし、

何より結果(人生)が変わります。

 

世の中の成功者と呼ばれる人は、
「自分自身への質問が上手」
という統計データも出ています。

 

じゃぁ、どうしたら
「普段からポジティブな質問を
 自分にできるようになるか?」
と言えば、
ある程度のトレーニングが必要です。

 

逆に言えば、
トレーニングさえすれば

誰でも習得可能とも言えます。

 

人って、1日に6万回以上、
何らかの思考や
決断を
していると言われています。

 

その都度、
「よし、ポジティブに考えよう」とか
「今は、ネガティブに考えよう」などと、
いちいち止まっているわけには

いきません。

 

毎回の思考を、
3秒止めたとしたら、
3秒×6万回=18万秒
かかる計算になります。

 

1日は、86,400秒なので、
毎回「ポジティブ思考になろう」
考えていたら2日間かかってしまいます。

 

つまり、
いちいち止まって
考えている暇はなく、
無意識で、
自分に良い質問ができる
『癖』を
つける以外に方法はありません。

 

つまり、
無意識の世界を

変えるしかありません。

 

「幸せな人生になる考え方」をするように、
無意識レベルから変えないといけません。

 

僕は、今のようになるまで、
どちらかと言えば

悲観的な考えを持っていました。

 

自信もなく、
自分に価値を感じられなかったので、

ポジティブに考えようとする方が
無理がありました。

 

ですが、
自損事故で自分と向き合うようになって、
何かの本の影響で

自分を否定的に見るのを止め、
否定的な言葉を使うことを

少しずつ止めていきました。

 

否定的な単語を聞いて、
人に言う前には、
ポジティブな単語に変えて

発信する練習をしました。

 

今では、
それが自然な習慣となり、
ポジティブなことを話すので、
「話していても明るい」
言われることが多くなりました。

 

練習で、何とでもなります。

 

私が最初にした練習は、
朝、起きる時間を早くしたことです。

 

私たちは無意識で、
起きる時間が決まっています。

 

目覚ましがなくても、
前の日に寝る時間がズレても
起きる時間はほぼ同じです。

 

これは、体内のリズムが
そのように記憶しているからです。

 

私は、朝7時に起きるのを
朝5時にしたいと思い、
意識的に早く起きることをやりました。

 

毎日、5分ずつ
早く起きるようにするのです。

 

最初は、できたり、
できなかったりをしていましたが、
これを繰り返すことで、
2ヶ月後には、
目覚ましがなくても、
寝る時間が変わっても、
朝の5時には目が覚めて
布団から出るようになったのです。

 

そして、
少しずついらない癖を

良い癖に変えていきました。

 

「何でも、練習すれば
 できるようになるもんだな」
と、
自信にも繋がりました。

 

もちろん、
「ポジティブ思考がいい!」という
ワケではありません。

 

ときには、
ネガティブ思考になることもあります。

 

基本的には、
ポジティブで楽観的な方が

人生は楽しく幸せだとは思います。

 

ただし、
短期的な計画を考えるときや

リスクを回避するときは
ネガティブ思考の方が
役に立つこともあります。

 

とは言え、
長期的にはポジティブな方が良いですし、

『幸せになるための思考』は
身につけた方が
得だと思います。

 

最初の話に戻りますが、
私たちの脳と
グーグル検索は似ています。

 

人間の脳はすごく優秀なので、
あなたの質問には

的確に答えてくれます。

 

良い質問をすれば、良い回答が。

悪い質問をすれば、
悪い回答が
返ってきます。

 

癖や習慣は、
練習すれば誰でも変えられるので、

自分にとって
「何が幸せなのか?」
「どうすれば、私は幸せなのか?」

自分の人生を幸せにする質問が
無意識にできるようになるまで

トレーニングをしてみて下さい。

 

 

今日もステキな1日をお過ごし下さい。

たくさんの幸せにあふれますように。

伊藤直幸

 

「幸せなことがいっぱい」舞い降りてくる★魔法のコトバ
メルマガ【素直な心で生きて、幸せになるレシピ】
merumaga-ver3-w450
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=1578

 

伊藤直幸の本
伊藤直幸の本
http://itou-naoyuki.jp/?p=2920

 

■この記事は、リンクフリーです。
 その際、リンクを貼って頂けると嬉しいです。
 お知らせして頂けると、もっと嬉しいです。

■メッセージやコメントは、
 許可なく記事などで紹介させて頂くことがあります。

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る