記事の詳細

【現代版・うさぎとかめのお話】がんばらなくても幸せになれる生き方

『なぜか知らないけれど、
 がんばらなくても上手くいくようになる考え方』
『がんばらないで幸せになれる生き方』
をお話しています。
 ↓
【現代版・うさぎとかめのお話】
がんばらなくても幸せになれる生き方

 

ありのままの生き方ナビゲーター
伊藤直幸です。

 

簡単なことを
難しく考えることが得意な人。

 

私も、そうでした^^;

 

どうでもいいような
簡単なことを、

「どうやったら、
 そこまで難しくできるのか」

ってほど、
ややこしく考えていました(笑)

 

色んなことを
気にしすぎて、

「失敗しないように」とか、

「バカにされないように」とか、

「いい人に見られるように」とか、

 

まぁ、
ことごとくの他人目線(T_T)

 

それって、
自分を信じられなかったから、

【自己肯定感】が
低かったワケですよ。

 

人から認められなければ、
上手くいかない。

 

人よりがんばらなければ、
この世界で認められない。

 

認められなければ、
自分には価値がない。

 

誰かに認められたことで、
自分に価値をつけていたけれど、

どれだけ、
人からそんなことを
してもらっても、

自分が自分に対して
「価値がない」
と思ってたら、

「なんにもならない」
ってこと。

 

人から◎(二重丸)を
もらっていても、

自分は「ダメ」と
信じていて、
「価値がない」と
✕(バッテン)を
つけていたら、

プラスより、
マイナスになってしまう、
ってこと。

 

このことに気づくまで、
本当に
苦しかった!

 

私は、私でいいんだ。

 

「何かが、できる」とか、
できないとか。

 

もう、
そんなことは
どうでもよくて、

できない自分であっても、
そのまんま、
「好きになればいい」んだって(^^)

 

できないことって、
誰にでもある。

 

それを、
できる人に
やってもらえばいい
だけのこと。

 

恥ずかしがらないで、
「私、できないんです」
って言えばいい。

 

でも、
大人になっていくようになって、

いつの間にか、
自分のことは
自分でしなければ
【ならない】

 

自分のことは
自分でできなければ
【価値がない】

 

【ない方】にしか、
目が向かなくなって
しまっただけなんだ。

 

有り難いことに、
この世の中には、

色んな職業や
色んなことが
得意な人がいて、

自分ができないことは、
人にお願いすれば
いいようになっている。

 

みんなが、
自分で全部できる
必要がないし、

誰かに頼るってことが
できればいいだけなんだ。

 

ca546b0ddd660fccdcb5abbfebdee0ae

 

僕にも、
「頼ること」が
とても難しい時期があった。

 

それは、
「負けること」だと
思ってたから。

 

「一体、誰に?」(笑)

 

今、思うと、
自分が自分と
「必死に戦っていた」
だけで。

 

自分が鏡に映っていることに
気づいていないから、

鏡に映っている自分を
ずっと必死で殴り続けていた。

 

自分に、
『分かったから、
 もういいよ!!』って
なるまで、

そうやって、
がんばり続けなければ
ダメだったんだなって。

 

負けた今なら、
それがよく分かる(笑)

 

こんなことなら、
とっとと、
潔く負けておけば良かった。

 

でも、
その時期、
遠回りして気づくことも
必要だった。

 

絶対に。

 

それがあったからこそ、

今の自分が、
『何だ、この世界は、
 自分次第で幸せだらけ
 だったじゃないの』

 

そう、
気づいた私に
なったんだから。

 

気づいた人から
そうなっただけ。

 

これを読んでいる、
ということは、

気づくときが
来ているんだ、
ということ。

 

今の自分じゃ、
「生きづらいこと」に
気づいたってこと。

 

人は、

「楽をしたら」

「自由になったら」

「楽しんだら」

「幸せになったら」

罰が当たるなんてことが
「どこにもないこと」
に気づいて、
楽しむときが
来たってこと。

 

この世界は、

「幸せ」に気づいたもん勝ち。

 

この世界にた~くさんある
「幸せ」を、
誰もが
生きても
いいんだってこと(^^)

 

今日もステキな1日をお過ごし下さい。

たくさんの幸せにあふれますように。

伊藤直幸

 

「幸せなことがいっぱい」舞い降りてくる★魔法のコトバ
メルマガ【素直な心で生きて、幸せになるレシピ】
merumaga-ver3-w450
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=1578

 

伊藤直幸の本
伊藤直幸の本
http://itou-naoyuki.jp/?p=2920

 

■この記事は、リンクフリーです。
 その際、リンクを貼って頂けると嬉しいです。
 お知らせして頂けると、もっと嬉しいです。

■メッセージやコメントは、
 許可なく記事などで紹介させて頂くことがあります。

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る