記事の詳細

【現代版・うさぎとかめのお話】がんばらなくても幸せになれる生き方

『なぜか知らないけれど、
 がんばらなくても上手くいくようになる考え方』
『がんばらないで幸せになれる生き方』
をお話しています。
 ↓
【現代版・うさぎとかめのお話】
がんばらなくても幸せになれる生き方

 

ありのままの生き方ナビゲーター
伊藤直幸です。

 

私が住んでいる大阪は、
昼間に30度を超えることが
多くなってきました。

 

アスファルト舗装された道を
歩くだけでジワ~っと、
汗が出てきます^^;

 

暑くなってきましたね、、、

 

しかし、
暑くても1日は始まります。

 

太陽も、ガンガン照りつけます。

 

通勤電車に乗っていると、

「仕事、行きたくないなぁ~」

「人間関係がダルい」と、

いう方もいるかも知れません。

 

それがさらに進んでいくと、

「なんで、私は働くんだろう、、、」

という、

疑問が湧いてきたりします。

 

生きていくためにお金が必要。

そのため、働かなければならない。

 

しかし、

一日中つまらない仕事を
しているとしたら、

【いったい自分は、
 何のために
生まれてきたのか?】

と、思います。

 

私は、転職を繰り返す度に
このことを思いました。

 

問題がたくさんあって、
「どうしたらいいの?」と悩んだとき、
そう思いました。

 

だから、

これは簡単な質問ではありません。

 

なぜなら、

人が生まれた環境や
育ってきた過程も違うし、
価値観がそもそも違う。

 

それに、
答えは「人それぞれ」だから、

周りの人の答えが自分と似ていても
「ピタッ」と一致することは
ほぼ無いわけです。

 

そんな中で、

自分だけにしかない答え、
【何のために生まれてきたのか?
を見つけることは、

砂漠の中に1つだけある
ビーズを見つけることかも、
知れません。

 

そう考えてしまうと、
果てしなく遠く思ってしまいます。

 

3

 

しかし、
シンプルな答え方はあります。

 

それは、
【幸せになる理由は自分で決めて良い】

ということです。

 

「何のために生きているのか?」

「何のために働くのか?」

 

理由は、自分で決められます。

 

だとしたら、

【幸せを感じられるように】
自分なりに生きる理由や
働く理由を考えれば
良いと思います。

 

松下幸之助さんの有名な話があって、

電球をつまらなそうに
磨いている工員に
松下さんは、
こう言ったそうです。

 

「あんたの磨いている電球で、
 子どもは夜に勉強ができる。

 母親は裁縫やご飯の支度ができる。
 そして、家族の団らんも生まれる。

 あんたは、
 ただ電球を磨いているんやない。

 人の幸せを磨いているんや!」

 

本当は、
あなたの生き方や
仕事を通じて、
たくさんの人が
幸せになっているのです。

 

人が人を、
いつもどこかで、
【幸せ】にしているのです。

 

あなたも、
いつもどこかで、
誰かを【幸せ】にしているのです。

 

そんな、
あなたがとてもステキです。

 

たくさんの幸せにあふれますように。

伊藤直幸

 

「幸せなことがいっぱい」舞い降りてくる★魔法のコトバ
メルマガ【素直な心で生きて、幸せになるレシピ】
merumaga-ver3-w450
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=1578

 

伊藤直幸の本
伊藤直幸の本
http://itou-naoyuki.jp/?p=2920

 

■この記事は、リンクフリーです。
 その際、リンクを貼って頂けると嬉しいです。
 お知らせして頂けると、もっと嬉しいです。

■メッセージやコメントは、
 許可なく記事などで紹介させて頂くことがあります。

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る