記事の詳細

6/15は父の日でした。

家族はすっかり忘れていたようでプレゼントはありませんでした、、、

と、言ってもスネたりはしません。

   ★

いつも、応援ありがとうございます(^-^)

「素直な心で生きて幸せになる」
ありのままの生き方ナビゲーターの伊藤直幸です☆彡

   ★

もちろん、モノや気持ちのこもった手紙をもらったら嬉しいと思います。

でも、私はいつも家族からプレゼントをもらっているんですね。

いつもそばにいてくれることが「何よりのプレゼント」なんです。

 

世間的には、父の日のイメージが薄くなっているように感じるのは私だけでしょうか、、、

 

「父親を尊敬できない」「父を何とかしたい」と思っている人もいるかも知れません。

 

私の父は他界して1年半ぐらいになるのですが、亡くなる1年前ぐらいから頑固さがより強くなってきました。

何でも自分の思うようにいかないと気が済まない、母の言うことを聞き入れないことが多くなっていたのです。

 

そんな父に対して私は、もう少し周りの人のことも聞いて欲しいなと思う事が多々ありました。

いい加減、腹が立つこともしばしば、、、

 

父にガンが見つかり、半年後に亡くなりました。

そのとき「親孝行できただろうか?」「父を救えなかった」と思いました。

 

それから1年もしないうちに母も亡くなり、同じようなことを思いました。

「あのときにこれをしていれば、、、」

 

でも、私はしばらくして、この考え方は違うのではないかと思うようになりました。

 

img_father2-1

 

そもそも、私が「父を救う」とか「あのときにこれをしていれば、、、」という考え方が違うのです。

家族とは言っても、父親は他人なのです。

 

冷たく聞こえるかもしれませんが、やっぱり他人なのです。

それは、意思ある一人の人間として尊敬しているからです。

 

父(母)を幸せにできるのは、父(母)だけです。

自分を幸せにできるのは、自分です。

 

結局は、その人の幸せは他人がどうこうできないからです。

家族や関係が近い人になるほど、こういうのは難しく思えます。

 

父の立場になって考えてみると、余計なお世話です。

救おうとしてくる息子はウザいと思います。

モチロン、苦しんでいる手を出すべきところは手を出しますが、、、

 

父がどんな状態であれ、父が幸せだったら何もしなくていいんです。

親孝行できたかどうかも考えなくていいんです。

 

息子を持つ親として分かったのが、親は子どもがどうであれ、いてくれれば(生きていていれば)それだけで親孝行なんです。

だから、父の日だから「プレゼントをよこせ!」何て言わない。

 

私がやるべき事は「自分が幸せに暮らしていること」それだけです。

私が結婚して、家庭を持ったこと。

息子が生まれたことを見せることができたことが、私の父に対しての一番の親孝行だったのだと思うのです。

 

父は76年間、幸せだったと思います。

高校を中退して上京し、職を転々としながら母と結婚をしました。

私が生まれたときからベアリング工場で定年までの25年間勤め続けました。

定年後はしばらくアルバイトをして、山歩きや畑で自家栽培をして楽しんでいました。

 

一時は、そんな父を見て「父のようにはなりたくない」と感じていたこともありました。

でも、年を重ねるごとに本当に父は立派であったと、私の自慢の父であると思うようになってきたのです。

 

だから、「父を救う」とか「あのときにこれをしていれば、、、」と思わなくてもいいのです。

生きていることが親孝行だし、親孝行したいっていう気持ちは親が良く分かっているんです。

 

そう思ってくれているだけで「ありがとう」と親は思っているのです(^-^)

伊藤直幸

 

★「ありのままに生きる」個人セッション
フリ」を止めれば、幸せはカンタンです!
詳しくは、こちらをご覧になってください↓
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=1573

 

WP-トピックバナーw300動画2
★「やりたいこと発見セミナー」を
ご自宅で何度でも体験できます★
詳しい内容は、コチラから↓

http://itou-naoyuki.jp/seminar/diamond-movie/


 

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る