記事の詳細

いつも、応援ありがとうございます(^-^)

ありのままの生き方ナビゲーターの伊藤直幸です☆彡

 

ここ最近、記事の更新間隔が空いて、
「どうしたのかな?」と思われた方が
いらっしゃるかもしれません。

ちゃんと、生きていますよ(^-^)

 

ご心配をおかけしましたが、
書くエネルギーがなかったからです。

そんなことも、私にはあります。

 

自分では、いい人のフリをしていないつもり、
「ありのままの自分」でいるはずが、

「ありのままの自分じゃなかった」
ということから
逃げていたことが原因で、
苦しんでいたのです。

これじゃぁ、
「ありのままのフリナビゲーター」ですね(^-^;)

 

やっぱり、自分と向き合うこと
自分のココロが痛い部分からは、

逃げられないことがよ~く分かりました。

自分にウソをつくのは懲りましたよ、本当に。

カッコイイフリは、もう終わりです(´ー`)/~~

 

結局は、お金のこと、
人間関係のこと、仕事のこと、
何でもそうなんですけど、

表面的には上手くいっていても、
自分のココロにウソをつく、
自分の気持ちを誤魔化していると

どっちにしたって、
表面的にも上手くいかなくなって、
自分と向き合わないと
いけないときが来るのです。

 

早いと受ける痛みは少ないかもしれません。

後になると、痛みは大きくなりますね。

その分、学びも大きいですけど。

 

じゃぁ、「自分と向き合う」って
何かって言うと、

自分の本当の気持ち、
ココロが望んでいることから
逃げずにいること、
自分に正直になることです。

痛い部分を認めることです。

それだけです。

 

あの人のせいでこうなったとか、
あの人がこんなことをしたらから、
私はダメになった…

実は、そんなことはないんです。

 

自分が持っている
「こうじゃなきゃいけない」
「こうあるべきだ」と言った
思い込みが問題の原因なんです。

そうやって、自分に正直にならずに
相手に原因を求めて、
本当の自分から遠ざかって
苦しんでいるのです。

 

だから、できないのに
「できるフリ」をしていると苦しくなります。

だって、できない自分にウソをついているから。

 

自分にウソをついているのに、
そんな自分が好きになれるはずがないのです。

ウソをついて、見ないふりをして、
自分が嫌いになる。

それは、苦しいはずですよ。

 

taiyou629

 

とっとと、「私できません」って言って、
できないことを認めたらいいんです。

出来ない自分を認めたら
自分が好きになるんです。

 

認めるのが怖いのはほんの一瞬です。

それに聞いた人も「あっ、そうなの…」
ぐらいにしか思いません。

それも思い込みなんです。

 

それに「できない」って言ったって、
他にはできることがたくさんあるはず。

算数ができなくても、国語ができていれば。

それでいいんですよ。

 

みんな、国語ができているのに、
算数ができているフリをするから苦しいんです。

 

逃げるからややこしくなるんです。

カッコ悪くなるのを避けたから
苦しくなっているんです。

 

先日、ネットビジネスで有名な
与沢翼さんが全てを失ったって
自ら告白をしていましたけれど、

あの姿こそ「ありのままの姿」なんです。

 

カッコイイふり、できるフリ、
持っているフリ、
いい人、いい子のフリ。

誰かのためにしたつもりでも、
苦しんでいるのは、
やっぱり自分なんですよ。

 

自分イジメはそろそろ止めましょう。

止めたら、問題なんてすぐに無くなりますから(^-^)

伊藤直幸

 

★「ありのままに生きたい!」
「フリをしないで楽に生きたい」方は、
ぜひ、私の個人セッションを受けてください。
フリを止めると、人生は好転します。

詳しくは、こちらをご覧になってください↓
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=2444

 

WP-トピックバナーw300動画2
★「やりたいこと発見セミナー」を
ご自宅で何度でも体験できます★
詳しい内容は、コチラから↓

http://itou-naoyuki.jp/seminar/diamond-movie/


 

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る