記事の詳細

いつも、応援ありがとうございます(^-^)

「素直な心で生きて幸せになる」
ありのままの生き方ナビゲーターの伊藤直幸です☆彡

 

先日のバラエティ番組で、
お笑い芸人の今田耕司さんが、
お嫁さんに求める条件として
「39か条!?」を発表していました。

その内容は、
「年齢28歳以下」
「肌がキレイで薄化粧」といったものから、

「帰省する田舎がある」
「部屋にペーパークラフトがない」などなど。

その細かさにはビックリです!

こんな彼氏だったら、
彼女も「引いてしまう」というのが
本音だと思います。

 

もちろん、誰でも
恋人や結婚相手の
理想像や
条件は持っているものです。

しかし、異性に求める条件が
あまりにも細かかったり、
厳しいのは考えものです。

 

条件が厳しくなるのは、自分を守るためです。

『自分は変えないけれど、
 相手を自分の枠にはめたい』

自分が傷つかなくていいからです。

そんな人は、私もお断りです(^-^;)

 

実は、「やりたいことが見つからない人」にも
このことが当てはまります。

本当は、やりたいことは分かっているのに、
「やれるはずがない」
「こんなのは無理」って、
自分で自分を制限して諦めている。

そして、やりたいことではなくて、
自分ができそうなことを探しては、

「これはやりたいことではない…」と
青い鳥を探しているのです。

 

500x500-20485760

 

本当は、自分が「やりたいこと」なんて、
「自分がワクワクすること」かどうかだけで
いいんですよ。

理屈とか理由でなく、
自分のハートが素直に感じていること。

ここが大事なんです。

 

細かい条件を自分に求めるのは、

・やりたいことに理想を持ちすぎている
・実際に行動したことがない、のどれかです。

 

特に行動をしたことがないと怖くなります。

そして、怖いからこそ言い訳をして
自分自身にまで制限してしまうのです。

 

やりたいことをやるための条件を自分に出して、
怖さを緩和しようとしているのです。

 

「やれるはずがない」
「こんなのは無理」って感じている人は、

「なぜ、そう感じているのか」をぜひ、
自分に聞いてみて欲しいです。

 

実は、「やりたいこと」をやるのが怖いから
色んな理由を言い訳にして
やらないようにしている場合が多いからです。

「お金がないから」
「時間がないから」
「スキルがないから」
「人脈がないから」

 

色んな言い訳をしている場合、
「やりたいことへの恐れ」が隠れていることを
意識することも必要です。

それを少しずつ行動できるようにしていくと、
「やりたいこと」がいつの間にか
できるようになるのです(^-^)

伊藤直幸

★「やりたいことが見つからない!」方に
個人セッションを無料で行っています。
話してみると、やりたいことが分かります。
詳しくは、こちらをご覧になってください↓
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=2444


 

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る