記事の詳細

向上心があるのは良いことですが、
それが強すぎると、
「今の自分は、理想の自分よりずいぶん劣っている」
と思ってしまいます。

それを向上する努力の励みにするのなら
意味がありますが、

劣っている面にばかり注目すると、
人生がだんだん面白くなくなってきます。

 

やめましょう。

自分を責めないことです。

理想の自分と比べないことです。

 

自分が劣っていると設定してみたのは、
向上するための「方便」なのです。

より高くジャンプするために、
沈み込むようなものです。

その状態にばかり注目して、

「ああ、やっぱり私はうずくまることしかできない」

と、ジャンプする前の段階で止めてはいけません。

辛くなるだけです。

 

P8260085


ジャンプしたくないのなら、

そのまま素直に立ちあがればいいのです。

それだけですいぶん目線が高くなり、
視野が広がります。

ジャンプして視野を広くするより、
素直に立ったまま歩きだす方が人生では正解です。

 

本当の人生を始めるには、
同じところでしゃがみこんだり、
ジャンプしたりするのではなく、
未知の世界に勇気をもって、
「ありのままの自分」で歩きだすことです。

「私は私のままで行こう」と思うことです。

 

すると、
ヮクヮクするようなドラマが待っています。

伊藤直幸

「自分の心に素直になって、幸せに生きるため」の
エッセンスをメールマガジンでお届けしています。

購読をされていない方は、今すぐ、お申し込みください。
簡単に登録、解除ができます。
メルマガ-small-ver1

ゆるくて楽しいひと時を過ごしてみしませんか?
「素直な心で生きて幸せになるお茶会」を
9/9(月)~9/28(土)のお好きな日に開催します!
shousai-01
P.S.
この記事が少しでも気づきになったと思ったら、
↓↓↓ 応援して頂けると嬉しいです(^-^) ↓↓↓

ranking01-2

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る