記事の詳細

最近のニュースに、育児休業3年を推進するような話題があります。

出産を機に6割以上の女性が離職する現状に歯止めをかける狙いのようですが、女性や企業からも、長期の休業に不安の声が上がっているようです。

 

学校を卒業してからずっと仕事をしてきて、育児に専念するために長い休みに入ったのに、それを楽しむわけでなく、不安と感じる人がいます。

最初の数ヶ月は子育てに追われて実感が無くても、慣れてくるにしたがって、不安がムクムクと沸いてきます。

「このままでは会社から取り残される」

「私が子育てをしているうちに、みんなは仕事をしているんだ。私は忘れられてしまうんだ… 」

心の中で、「仕事をしていない自分は、単なる主婦でしかない」と思い込んでしまうのです。

特に、出産前にバリバリ仕事をしていた人は陥りやすいようですが、子育てをされているお母さんにとって避けれないテーマかも知れません。

 

以前に比べると意識の変化は起こっていますが、まだまだ男性主体の社会。

「仕事をして、結果を残す」ことが前面にあります。

P5050090

子育てで家庭に入ったお母さんたちは、「自分には価値がないのでは?」と思ってしまいがちです。

実は、子育ては、将来の世の中のために大きな貢献をしているのです。

それは、計り知れない無限の価値を分かち合える存在を世の中に送りだすからです。

大きな貢献をしている自分を褒めてあげてください。

 

結果や、人から認められることにフォーカスすると子育てが苦しくなってきます。

そうなると、お母さんだけでなく、子どもも辛くなるだけです。

 

「お母さんになる」と決意したこと。

子育てを頑張っているあなたが、自分で選んだ人生を生きることに、本当の価値と喜び、幸せがあるのです。

伊藤直幸

ゆるくて楽しいひと時を過ごしてみしませんか?
「素直な心で生きて幸せになるお茶会」を6/23(日)に開催します!

お申し込み、詳細はこちらからどうぞ。
P.S.
この記事が少しでも気づきになったと思ったら、ブログランキングをクリック(応援)して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 生き方
「自分の心に素直になって、幸せにありのまま生きるため」 のエッセンスをメールマガジンでお届けしています。
まだ購読をされていない方は、今すぐ、こちらからお申し込みください。

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る