• 受け入れられない自分を受け入れてみる

    今日まで、色々な角度から「ありのままの自分を愛する」ということについてお話ししてきました。 自分を誰よりも一番大切にすること。自分の中にある素直なココロにつながり、その尊厳を守ること。自分がすでに持っている力が発揮できる場所に身を置くことを自分に許すこと。本当は「無条…

    • 2015.12.09
    • 受け入れられない自分を受け入れてみる はコメントを受け付けていません。
  • 『心から、自分を好きになる』

    「いい子でいなければ愛されない」 長男長女で、下の兄弟が手のかかるのを見ていて、親に負担はかけられないと良い子を演じて育つと、いつも自分の本当の気持ちを抑圧して育ってしまいます。 すると、成人した後も自分の本音を言えない、ついには自分でも自分の本心が分からないという結…

    • 2012.02.03
    • 『心から、自分を好きになる』 はコメントを受け付けていません。
  • 恋が上手く行かないのは、あなたが何かを失うのでは無いかと不安だから

    恋が上手く出来ない人の理由のひとつとして、「受け容れてもらえない」、「受け容れてもらえなければ傷つく」という思考があると思います。 『愛されない不安』です。 『愛されない不安』が強ければ、あなたは愛されない現実をいつまでも経験し続けなければなりません。 それは、…

    • 2012.01.31
    • 恋が上手く行かないのは、あなたが何かを失うのでは無いかと不安だから はコメントを受け付けていません。
  • 人を支える力に気づいたとき、私は変わる

    「困っている人に優しく手を差し伸べる」、「その人の素晴らしさを理解する」、「誰かの気持ちを理解してあげる」、「誰かの幸せ、平安のためにささやかな気遣いをする」、「ゆっくりと話を聞いてあげる」、「知っている人、知らない人からの働きかけに、やさしい気持ちで答える」 見返りはいり…

    • 2012.01.08
    • 人を支える力に気づいたとき、私は変わる はコメントを受け付けていません。
  • 『世界一大切な人』

    私はこれまで、自分を大切にしてきませんでした。 自分を大切にすることを、誰からも学ぼうとしなかったからです。 両親が自分のことを大切にしてくれなかったという訳ではありません。 両親は、私を成人するまで(ここまで)、育ててくれました。 そのことは、とても感謝をしています…

    • 2011.12.10
    • 『世界一大切な人』 はコメントを受け付けていません。
  • 私たちが生まれた理由(その3)

    前々回:私たちが生まれた理由 前回:私たちが生まれた理由(その2) ※この記事は、宇宙や神様が出てきます。宗教のお話ではありませんが、そういった話に馴染まない方にはお勧めしません。 ※私なりに受け取り、解釈をした話です。 (続き) 不安を経験…

    • 2011.12.05
    • 私たちが生まれた理由(その3) はコメントを受け付けていません。
  • 私たちが生まれた理由(その2)

    前回:私たちが生まれた理由 ※この記事は、宇宙や神様が出てきます。宗教のお話ではありませんが、そういった話に馴染まない方にはお勧めしません。 ※私なりに受け取り、解釈をした話です。 (続き) 「神との対話」に出会い、私は「神様の息子」であることを知り…

    • 2011.12.04
    • 私たちが生まれた理由(その2) はコメントを受け付けていません。
  • 私たちが生まれた理由

    私は、「心の在り方」について知るようになったのは、遡れば一つのアニメ作品に出会ったことが始まりです。 今から23年位前です。 テレビで放映されていた、藤子・F・不二雄さんの「エスパー魔美」です。 中学生の女の子(魔美)が、同級生(高畑くん)を思わず助け、超能力を…

    • 2011.12.04
    • 私たちが生まれた理由 はコメントを受け付けていません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る