記事の詳細

「素直な心で生きて幸せになる」
ありのままの生き方ナビゲーター☆伊藤直幸です。

ブログをご覧になって頂き、ありがとうございます。

今回は、「逃げ道を残さない」 をテーマにお話します。

最後まで、宜しくお願いします。

◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

あなたの 「夢」 や 「ゴール」 が何であれ、それが実現するかどうかは、どれだけ 「真剣」 に取り組むかにかかっています。

P4250087

諦めずに努力を続ける 「意思」 があるでしょうか?

自分のビジネスを持っているのなら、またはこれから始めようとしているのなら、拒否されたり、後退したり、失敗さえしても、それでも諦めずに「夢」を追い求める覚悟はあるのでしょうか?

たとえ、どんなに不利なオッズでも、自分の存在をかけて取り組み、諦めるのを拒否するでしょうか?

 

これらの質問に、心から 「イエス!」 と答えることが出来るのなら、成功する可能性はかなり大きいでしょう。

 

他のすべての要素が同じであるのなら、取り組む気持ちが最も強い人だけが 「成功」 し、他の全ての人は 「失敗」 するとさえ、言ってもいいかもしれません。

 

何かが思った通りに運ばなくなったとき、あなたの 「取り組む姿勢」 が試されます。

真剣に取り組んでいれば、何が起こっても乗り越えることができるでしょう。

新しい人間関係を築く場合でも、ビジネスを始める場合でも、ダイエットしたい場合でも、同じ原則が当てはまります。

成功したければ、全身全霊で取り組まなくてはなりません。

 

あなたが独立をして、ビジネスを始めるとしましょう。

現在そういう人はたくさんいますし、実際に独立をした人の多くが、困難に直面したり、独立することの喜びを味わったりしています。

ナポレオン・ヒルの名著 「思考は現実化する」 の中で、「すべての橋を焼く」 ことについて書いています。

「橋を焼くこと」、すなわち、逃げ道を一切残さないことです。

なぜ、そうしなければならないのでしょう?

 

それは、逃げ道が全く無くなれば、自分の持てる力を全て使って 「成功」 に向かって前進できるからです。

一歩下がって状況を眺めるような、日和見主義(ひよりみしゅぎ=ある定まった考えによるものではなく、形勢を見て有利な方につこうという考え方)に陥らないように気をつけましょう。

 

日和見主義は失敗の原因になります。

とにかく、わき目も振らずに 「真剣」 に取り組まなくてはなりません。

逃げ道を残さず、自分の持てる力を全て使いましょう。

伊藤直幸

P.S.
この記事が少しでも気づきになったと思ったら、ブログランキングをクリック(応援)して頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 生き方
5月19日開催!

『素直な心で生きて幸せになる!』
お金・幸運・恋愛を引き寄せる“本当の自分”発見セミナー!
案内ページはこちらです。

「自分の心に素直になってありのまま生きるため」 のエッセンスをお届けするメールマガジンを発行しています。
まだ購読をされていない方は、今すぐ、こちらからお申し込みください。

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る