記事の詳細

【現代版・うさぎとかめのお話】がんばらなくても幸せになれる生き方

『なぜか知らないけれど、
 がんばらなくても上手くいくようになる考え方』
『がんばらないで幸せになれる生き方』
をお話しています。
 ↓
【現代版・うさぎとかめのお話】
がんばらなくても幸せになれる生き方

 

ありのままの生き方ナビゲーター
伊藤直幸です。

 

11月が始まり、
季節が秋から冬へと
街にも色んな変化があります。

 

街路樹のイチョウの葉っぱが
緑から黄色に変わり出し、

お店では、
クリスマスツリーやお歳暮、
年賀ハガキ印刷の案内を目にします。

 

残り1ヶ月半を、
どんなふうにするのかを
決めるのもいいし、

やり残したことに
再チャレンジ
してみるのもいいですね。

 

僕は、この時期でも
流れのままに過ごして

年末になっても
大掃除もせずにいます。

 

目についたときに、
気になった場所を
掃除するようにして

いるからです

 

掃除をしていると、

「こんなものがあったんだな」

「開けてない場所を開けると
 ホコリがたまっていた」
ということがありますね。

 

それと同じことが、
【自分の内側】でも
起こっています。

 

今、
自分と向き合っている方は、
「まさに今、真っ最中」
かもしれません。

 

自分の深い部分にある
思考と向き合っていく、
ということは

ずっと閉めていた
蓋を開けて、
中身を確認することです。

 

心の奥に引っ込めていた
本音に気づいたとき、

・怒り

・悲しみ

・悔しさ

・寂しさ

のような感情が出てきて、
止まらなくなったりします。

 

そんなとき、

「自分と向き合う前よりも
 悪くなったかもしれない」

感じることがあるかもしれません。

 

それは、
「臭いものにしていた蓋」を
開けたことと

同じような状況だと
思ってみると分かりやすいです

 

自分と深く向き合わずに、
「気づかないまま」に
そっとしておいたら

感じなくて済んだ
感情かもしれません。

 

でも、
あなたが過去、
どこかで引っ込めてしまった感情は、

消えることはありません。

 

そのまま、
引っ込めたままで
過ごすこともできますが、

「気づかざるを得ないような
 状況になってから
 気づかされる」
という、

さらに大きな感情を
感じるような
現実を
受け取ることに
なるかもしれません。

 

それは、

人間関係(親子)、

仕事、

お金、

恋愛・結婚、

病気(身体の痛み)、

事件、

事故といったことで
表面化することがあります。

 

ようは、
「あなたは過去に、
 引っ込めた感情、
 気づいていないことが
 ありますよ」と
教えてくれているのです。

 

それはそれで、
その人にとって必要なときに
必要な現実から

必要な気づきを
得られること
となるので、
それもアリです。

 

でも、
「今、自分と向き合うこと」を
始めてから、

ネガティブな感情ばかりが
あふれてくるという方は、

そのネガティブな感情は、
「状況がよくなるため」の
過程と思ってみると
いいですね。

 

だから、
今の状況を心配しなくても
大丈夫なのです(^o^)

 

その、あふれてくる感情は、

あなたがずーっと、
「心の奥に引っ込めて

 表現できずにいた
 大切な感情だから」です。

 

「あなたに気づいてもらいたくて、
 でも、あなたから無視されて
 くすぶり続けていた
 大切な感情なのです」

 

怒りや腹立たしさが
あふれだして
止まらなくなるときは、

「私は、こんなにも怒っている」

「思いどおりにならなかったことを
 分かって欲しかった」

ということ。

 

「こんなにも、悲しかったんだよ」って、
あなた自身が分かって欲しかった、
ということ。

 

どんな感情も、
同じなんです。

 

その感情を、

思いついたままに
書き出すもよし、

思いっきり、
叫んでみてもよし、

思いっきり、
泣いてみるのもよし。

 

あなたが、
湧き上がった感情を
あふれるままにさせてあげると、

心の中に溜めていたままの
感情の掃除ができて、

スッキリした気持ちを
感じられると思います。

 

そのときは、
親や周りの人などに、

「分かって欲しかった気持ち」
なのかもしれませんが、

その気持ちは、
自分に向けられたものなので、

「あなた自身が、
 その気持ちを
 自分で分かってあげる」
ということを
繰り返していくだけでも、

自分の内側が
変化していくことが
感じられると思います。

 

もし、
本音を伝えたい相手がいて、

相手に伝えられる状況であれば、
直接伝えてみるといいですね。

 

伝えられないときは、
イメージの中で
伝えることだけでもOKです。

 

僕は、
自分と向き合う時間を
日課にしています。

 

そうやって、
心の奥にしまいこんでいた、
忘れてしまった感情に
気づくようにしています。

 

家の掃除と同じように、
心の掃除も楽しみながら、
見えるところ、
見えない内側も、

スッキリさせていきます。

 

今日もステキな1日をお過ごし下さい。

たくさんの幸せにあふれますように。

伊藤直幸

 

「幸せなことがいっぱい」舞い降りてくる★魔法のコトバ
メルマガ【素直な心で生きて、幸せになるレシピ】
merumaga-ver3-w450
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=1578

 

伊藤直幸の本
伊藤直幸の本
http://itou-naoyuki.jp/?p=2920

 

■この記事は、リンクフリーです。
 その際、リンクを貼って頂けると嬉しいです。
 お知らせして頂けると、もっと嬉しいです。

■メッセージやコメントは、
 許可なく記事などで紹介させて頂くことがあります。

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る