記事の詳細

自分の足で立って歩いていない人は、

いつも不安につかまっています。

いつも誰かの助けで生きているから、

それが奪われたら生きて行けなくなるからです。

不安が多ければ、

自分の感情を穏やかに受け容れることはできません。

あなたは、

● いつも、人に頼りたくなりませんか?

● 経済的に自立していますか?

  一人暮らしが出来ますか?

● 精神的に自立していますか?

  誰かを支えることができますか?

● 家庭的に自立していますか?

  誰かが、やってくれると思っていませんか?

● 友達がいなければ、今の会社にいなければ、

  学歴がなければ、恋人がいなければ、

  仕事の成績が良くなければ、貯金がなければ、

  幸せではないと思っていませんか?

  そのとき、あなたはその条件に依存しています。

● もう、誰も認めてくれなくても、賛成してくれなくても

  よいと思って生きられますか?

● あなたのミスで友人を傷つけたとして、その人が

  許してくれなくても仕方がないと諦められますか?

● 誰かが自分を好きと言ってくれるから、

  自分が好きと思っていませんか?

● 何かが出来るから、自分が好きと思っていませんか?

『自分が好き』 とは、いかなる条件にも依存せず、

“ただ、ここにある自分を受け容れられる” ということです。

誰かに、何かに寄りかかって生きていくのは楽です。

自分で考え、自分で切り開いて生きていくのは

難しいものです。

でも、その力があると信じられる人には

「不安」 がありません。

自分が一人で立って歩けるから、

初めて誰かを支えることが出来ます。

誰かを支えるようになって、

人は自分に大きな確信を持てるのです。

あなたは、立派な大人です。

あなた自身を自立させる力を、

あなたは、とうの昔に身につけています。

後は、やってみようという意識が

“あるか”、“ないか” です。

今のぬるま湯から、抜け出せますか?

(続く)

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る