記事の詳細

【現代版・うさぎとかめのお話】がんばらなくても幸せになれる生き方

『なぜか知らないけれど、
 がんばらなくても上手くいくようになる考え方』
『がんばらないで幸せになれる生き方』
をお話しています。
 ↓
【現代版・うさぎとかめのお話】
がんばらなくても幸せになれる生き方

 

ありのままの生き方ナビゲーター
伊藤直幸です。

 

私たちが、
いつも手にしている『結果』は、

今まで行ってきたものが
現れている状態にすぎません。

 

言い換えれば、

過去に蒔いた種が花となって
咲いたものが今の『結果』です。

 

花は、種を蒔かなければ咲きません。

実もなりません。

 

成功者と言われる人たちは、
当たり前に思えるようなことを
良く理解しています。

 

現状をありのままに受け入れ、

改善すべき点は改善する
という習慣をつくり、

咲かせたい花の種を蒔き続ければ、
必ず花は咲きます。

 

だから、
『結果』に対して、

悲観することはありません。

 

今の現状に、
満足していても、

していなくても、

未来にきれいな花を
咲かせたいのであれば、

一瞬、一瞬に意識を持ち、
未来への種蒔きを
積極的に行うことです。

 

そのときに大切になるのが、
どんな種を蒔くのかです。

 

今の流れを変えるために、
希望の種を蒔くのか、

 

それとも、
過去に囚われた
悲観の種を蒔くのか。

 

あなたが、
蒔く種によって、
未来に咲く花は違って来ます。

できる実も違ってきます。

 

私たちは、
手にしている結果、

つまり咲いた花を
コントロールすることは
できませんが、

 

今、この瞬間に
「どんな種を蒔くのか」を

コントロールすることは
できます。

 

私たちの人生は、
いつも、

まさに今、
「この瞬間」が
スタートなのです。

 

??

 

未来に、
どんな花を咲かせ、
どんな実をつけさせるかによって、
あなたが今日、
蒔く種は決まるでしょう。

 

今、手にしている
幸せや豊かさだけで
人生を評価するのではなく、

未来の評価は、
あなたが今日、
【どんな価値ある種を
 蒔くのかで決まる】のです。

 

その種は、

「その人の発する言葉に
 よって決まる」のです。

 

言葉には、
エネルギーがあります。

 

「幸せ」
「有り難い」などの言葉は
良い種となって、

その人の人生に、
きれいな花を咲かせて、

美味しい果実を
与えてくれることでしょう。

 

今、蒔く種が、
明日に咲く花だということを
心に刻んで。

 

美しい花を咲かすために
ワクワクしながら、
幸せの種を蒔き続けましょう。

 

そして、
実り多き幸せな人生を
歩みましょう。

 

あなたなら、大丈夫です!

 

あらゆる点で、
一層幸せになるでしょう!

 

今日もステキな1日をお過ごし下さい。

たくさんの幸せにあふれますように。

伊藤直幸

 

「幸せなことがいっぱい」舞い降りてくる★魔法のコトバ
メルマガ【素直な心で生きて、幸せになるレシピ】
merumaga-ver3-w450
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=1578

 

伊藤直幸の本
伊藤直幸の本
http://itou-naoyuki.jp/?p=2920

 

■この記事は、リンクフリーです。
 その際、リンクを貼って頂けると嬉しいです。
 お知らせして頂けると、もっと嬉しいです。

■メッセージやコメントは、
 許可なく記事などで紹介させて頂くことがあります。

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る