記事の詳細

セルフイメージは上げるのではなく、『元々あった状態に戻す必要がある』という訳です。

(※昨日の続きです。合わせて読むとより理解が深まります。昨日の記事はコチラ→http://itou-naoyuki.jp/?p=3694

 

「セルフイメージを元に戻す」

私は、「セルフイメージを取り戻す」と言い換えているのですが、まず行うべきことは、「自分自身を深く知り、理解すること」です。

 

   ★

いつも、応援ありがとうございます(^-^)

「素直な心で生きて幸せになる」
ありのままの生き方ナビゲーターの伊藤直幸です☆彡

   ★

 

今のあなたは何歳か分かりませんが、「これまで無事に生きてこれただけ」でも奇跡なことです。

きっと、たくさんの試練をその度に越えて来たと思います。

 

誰一人として同じでない、あなたの歴史、物語を、時間を作って、静かな環境(公園、海岸、川岸など自然が近い場所がなおベスト)で思い返してみてください。

 

思い返してみると、

「あのときは辛かったけれど、そのおかげで今の自分がいるんだな」

「自分には、こんな素晴らしいことができる力がある」

 

色んなことが思い浮かんでくるはずです。

あなただけの物語(人生)は、どんな小説よりも美しいと私は思っています。

 

では、具体的にセルフイメージを元に戻す(上げる)方法についてお話したいと思います。

 

2b61ff5765f314f4f65a397583e78011_s

 

その前に一つだけ、覚えて欲しいことがあります。

 

それは、、、

「セルフイメージは一瞬では変わらない」ということです。

 

長年、抑えつけられてきたセルフイメージを優しくいたわるように、日々、少しずつケアしていくことが大切です。

ですので、毎日実践できることで、徐々に変えていく心構えでじっくりと取り組んでいきましょう。

 

簡単にできることの一つが、「言葉づかいを変える」です。

 

自分が発している言葉は想像以上に、自分自身に影響を与えています。

 

「時間がない」

「お金がない」

「すいません」

 

これらのネガティブな言葉を発する度に、あなたのセルフイメージは傷ついていきます。

 

この言葉づかいを、ネガティブからニュートラル、またはポジティブに変換してみましょう。

 

例えば、、、

・時間がない ⇒ 他の予定が入っている

・お金がない ⇒ 今は、持ち合わせがない

・すいません ⇒ ありがとう、またはごめんなさい

・できませんでした ⇒ 他の優先事項を選びました

こんな感じです。

 

前向きな言葉に意識して変えていくと、次第に行動も前向きに変わってきます。

そして、行動が変われば自ずといい結果や反応に変わり、自分に対するイメージも良い方へと変わります。

 

言葉 → 行動 → 結果・反応 → セルフイメージ の順です。

ぜひ、試してみてくださいね。 

伊藤直幸

 

「セルフイメージを格段に高めて、望んでいる成功を手にすることができる具体的な方法」についてご紹介をしています。

セルフイメージを格段に高めて望む成功を手にする方法 [Kindle版]
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00LRSNCIG?*Version*=1&*entries*=0

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る