記事の詳細

ブログバナー

新月は、夢の実現が超加速する日☆彡
『私だけの夢を叶えて豊かに幸せになる♪』
宝地図作成セミナー 12月3日開催♪
>> 詳細はこちら <<

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

さて、みなさんは、
疑問に思ったことはありませんか?

なぜ、夢を持った方がいいのか。

 

「人生を豊かに、幸せにするため」

「意味のある人生を生きるため」

「一度しかない人生を実りあるものにするため」

 

こういった、漠然とした答えを
何度も耳にしてきたかもしれません。

そんなこと言われても、実感がわかないですよね。

capture_window

 

夢を持つべき理由を3つお話したいと思います。

 

「夢」というのは、
「自分の人生をどう生きたいか?」という、

質問への答えです。

 

もし「夢」がなければ、
「ゴールのないレースを走らされている」
という状態になっている訳です。

マラソンなどをされたことがある方なら
分かるかと思いますが、

「ゴールが見えないこと」ほど辛いことはありません。

 

「夢」というのは、
人生を意義あるものにするために、
どうしても必要なものだと思うのです。

 

でも、「夢」がなければどうなってしまうのか?

「自分の人生にとって、何をするべきなのか?」
という指針がない。

「生きている実感が得られない」
という状態になってしまう訳です。

 

今の私たちはやるべきことが多く、
新聞や雑誌、テレビなどのメディアも
私たちの時間を奪っていきます。

そんな中で、
「夢」を実現させるための時間を確保することは
大変なことです。

 

それなのに、
「夢」を持っていなければ、

ただ、漠然と時間を浪費して、
「いつの間にか歳をとってしまっていた」

ということになりかねません。

 

夢をしっかりと描くことにより、
「今、自分が何をすべきなのか」を認識することができ、
その実現に向かって、
有意義な毎日を過ごすことができる訳です。

 

二つ目の理由です。

夢は、「人を困難に耐えさせる力を
育てることができる」のです。

 

今、取り組んでいることが辛く困難なことでも、
それが「夢」の実現のために
必要なものであるとわかっていたら、
人はがんばれるのです。

 

三つ目の理由です。

「夢」が私たちを進化させ、
未来へと運んでくれるのです。

「夢」はすべての可能性への道しるべなのです。

 

もし「夢」がなければ、
新しいモノが生まれることはなかったでしょう。

私たち人間は、豊かな生活を経験することもなく、
進化することもできなかったでしょう。

 

発明家たちは、
夢が叶うことで人々をより豊かに、
より、幸せにすることができることを知っていました。

 

(続く)

ブログ共通バナー_メルマガ
ブログ共通バナー_ブログランキング

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る