記事の詳細

いつも、応援ありがとうございます(^-^)

ありのままの生き方ナビゲーターの伊藤直幸です☆彡

 

暖かな日差しを受けながら、
穏やかな海を見ているとココロが落ち着きます。

道端のコンクリートの隙間から
タンポポが花を咲かせているのを見て、
力強さと元気をもらいます。

 

私は、テレビを見ることがほとんどありません。

ネットに触れるのも1日30分もあるかないか。

 

本を読む、散歩する、
自分と向き合うことをしています。

 

すると、時間の流れが違ってきました。

ゆったりと流れていく。

気づくと、頭の中で起こっていた
お喋りが止まっているのです。

 

家を出ると、

春色に染まる公園の花たち、
芽吹いたばかりの早緑の木々、
道端に咲くタンポポ、
青い空と海の匂い、
行き交う人たちの笑顔。

すべてが私に
微笑みかけてくるのを感じます。

 

私は、こんなにも幸せだ。

これ以上、何を求めようというのだろう。

 

o0480059312477655104

 

本当は、悩みや苦しみはどこにもない。

ただ、頭の中でお喋りが起こっているときは、
怖れや不安、苦しみがあるような
気がするだけなんだなって。

で、実際にはそんなことは起こらない。

 

頭のお喋りが止まってさえいれば、
すでにあった幸せが自然に顕わになる。

 

1分、30秒、
いえ、ほんの数秒でもいいです。

目の前の景色を、ただ見てください。

聞こえてくる音に、
ただ耳を澄ましてみてください。

ただ感じてみてください。 

 

すると、 頭の中のお喋りが
止まっている。

その静かさはとても心地よく、
ここには不安や怖れも無いのです。

ここに意識できれば、
いつでも正気に戻ることができるのです。

 

「しなければならない」という
義務的な責め立てられるようなところから
行動しなくてもよくなります。

 

ただ、ここにいるだけで幸せ。

この幸せを誰かに分かち合いたくなる。

それが、本当のあなたの
聖なる衝動となってあなたを導いていく。

 

自然に身を委ねているだけでいいのです。

頑張ることも、
歯を食いしばったりしなくてもいい。

 

流れるままに、
満ち溢れるままに
愛に支えられて運ばれるだけ。

 

悩みや苦しみは、
頭が絶え間なく喋り続けることに
端を発していたのです。

これが止まるだけでいいんですよ。

 

それがどうしても止められないなら、
どうすればいいのか?

テレビやネットに触れる時間を減らして、
自然に触れられる、
自分と向き合う、
感じるという感覚を
取り戻すことが大事なのです。

 

頭でなく、自分の感覚で見る。

自分の感覚ほど正確なものはありません。

感じることをもっとしてみてください。

きっと、上手くいくはずですから(^-^)

伊藤直幸

WP-トピックバナーw300セミナー
★あなたのやりたいことが見つかる!
「やりたいことが発見セミナー」4/27開催☆彡
詳しい内容は、コチラから↓
http://itou-naoyuki.jp/diamond/

WP-トピックバナーw300動画2
★「やりたいこと発見セミナー」を
ご自宅で何度でも体験できます★

詳しい内容は、コチラから↓

http://itou-naoyuki.jp/seminar/diamond-movie/

★「やりたいことが見つからない!」
「やりたいことを仕事にしてみたい!」方に
個人セッションを無料で行っています。

話してみると気づきがあります。
詳しくは、こちらをご覧になってください↓
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=2444


 

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る