記事の詳細

自分らしさ探検家☆伊藤直幸です。

ブログをご覧になって頂き、ありがとうございます。

今回は、「今日が人生最後の日だと思って暮らす」 をテーマにお話します。

最後まで、宜しくお願いします。

◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

あなたは、いつ死ぬだろうか?

50年後、20年後、10年後、5年後、1年後、それとも今日?

おそらく、誰も答えられないでしょう。

事故死のニュースを目にするたびに思うことがあります。

帰宅途中の交通事故で亡くなった人は、「家族に愛している」 と告げたかったのではないか?

彼は、幸せな人生を送っていたか?

彼は、愛情深かったか?

一つだけはっきりしているのは、彼のやるべきことの 「書類入れ」 には、まだたくさんの事項が残されていることだけです。

余命があとどのぐらいなのか、私たちは誰も知りません。

だが、悲しいことに私たちは 「永遠に生きていられるか」 のように行動します。

心の奥で本当にしたいと思っていること、愛している人にそう伝える、独りきりの時間を過ごす、親友を訪ねる、心のこもった手紙を書く、良い聞き手になる、などなどを先送りしてしまいます。

「自分の行動を正当化するため」 に凝った口実をひねり出し、ほとんどの時間とエネルギーをどうでもいいことに費やしてしまいます。

何度も繰り返し言うように、「限界」 を口にすれば、それは 「自分の限界」 になるのです。

「一日一日をこれが自分の最後の日であるかのように過ごしましょう」、という提案でこのテーマ(穏やかに生きる)をおしまいにしたいと思います。

それで、ジタバタしたり責任を放棄したりというのではなく、「人生がどんなに貴重なものか思い起こす手立て」 にして欲しいのです。

私の親友がこう言ったことがあります。

「人生は大切すぎて、生真面目に取りすぎたら勿体ないよね」 と。

あれから数年たったいまは、彼の言葉通りだと思っています。

このテーマ(穏やかに生きる)が、今後ともあなたの役に立つことを心から願っています。

どうか、自分を大切にして下さい。

(続く)

本日もご訪問、本当にありがとうございます。

このブログが、

あなたにとって気づきとなれば嬉しいです。

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る