記事の詳細

●「がんばっても、上手くいかない」「がんばりたくても、がんばれない」あなたが、『なぜか知らないけれど、上手くいくようになる』考え方、生き方をお伝えしています。
【現代版・うさぎとかめのお話】がんばらなくても幸せになれる生き方
http://ameblo.jp/ganbaranai-happylife/

 

自分自身との戦いのために、目標に向かってつき進むことが大事です。

 

そこで今回は、目標に向かってつき進む一人の少女の物語をお伝えしたいと思います。

 

私が数年前、しおり(仮名)という少女に出会いました。

しおりは本が好きな穏やかな子で、毎日、昼休みには図書室へ行き、好きな本を読むことを楽しみにしていました。

 

ある日、外出先での不幸な事故によって、右小指と薬指を切断する大けがを負ってしまいました。

 

しおりは、指を切断したこと以上に心に深い傷を負いました、、、

 

それからは家にこもりがちになり、日記を書くのを趣味としていましたが、その日を境に止めてしまったようでした。

指の欠けた手でシャーペンを握るのは、とても辛いことだったのです。

 

518f7_370_870d803a_860afe86

 

しかし、事故から半年後、私は彼女の心の力に胸を躍らせることになります。

 

「あたし、ブログ始めたよ!」

 

しおりは、紙にシャーペンで文字を書くという手段以外に、「キーボードで文字を綴る」という手段に辿りついたのでした。

 

しおりのブログはとても前向きで、明るく、ハンデを負っている少女にはとても思えないものでした。 

パソコンで文字を書くことに慣れたしおりは、次第に小説を書き始めるようになります。

 

そしてある日、しおりは私にこう言いました。

「あたし、将来小説家になる。だって、そうすれば外に出ないで済むもんね」

 

そんな風に茶目っ気たっぷりに語る彼女は、キラキラと輝いていました。

 

それから数年の月日が経ち、先日、しおりから「小説の一次選考を通過しました」とのメールをもらいました。

彼女は、夢への第一関門を突破したのです。

 

『目標を持つ』

それに向かって突き進む。

 

それが彼女を勇気づけ、輝かせる大きな力となっています。

 

指の事故やそのハンデのことをまとめれば、すぐにも出版は進むかもしれません。(両親にはそうすることを勧められたそうですが、、、)

 

しかし、それは「しない」と彼女は言います。

 

「自分の欠点をさらしても、勝ったことにはならない。

 純粋に自分の力で勝負したい。

 同情で人の心を集めても、後でみじめになるだけだ」

 

しおりは今、とても素敵な恋愛小説を書いています。

彼女の本が出版される日を、私は心から楽しみにしています。

 

「あなたの目標は何ですか?」

「あなたの特技は何ですか?」

 

きっと、あなたにもあるはずです。

それがあなたの自信を高め、勇気づける大きな力となるでしょう。

 

今日も素敵な1日をお過ごし下さい。

幸せにあふれますように。

伊藤直幸

 

「幸せなことがいっぱい」舞い降りてくる★魔法のコトバ
メルマガ【素直な心で生きて、幸せになるレシピ】
merumaga-ver3-w450
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=1578

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る