記事の詳細

「やりたいことが見つかる本 やりたいことを探しているあなたへ」を出版しました。

やりたいことが見つかる本
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00N95HM4A?*Version*=1&*entries*=0

 

最近、「何がやりたいのかが分からない」という人がたくさんいることをよく耳にするようになりました。

やりたいことが分からないのは、10代から20代の若者だけの話のことかと言えばそうでもなく、幅広い世代で男女問わずにたくさんいるのです。

 

今の時代は、“本当にやりたいこと”を見つけることが難しくなってきていると感じています。

格差社会と言われていますが、格差が広がってくるにつれてやりたいことを見つけることがさらに難しくなってくるかも知れません。

 

やりたいことが分からない理由の一つとして、日常でやることが多すぎて自分のことを考える時間がほとんどないことがあります。

 

仕事に行くために朝早く起きて、込んだ電車に乗って、会社に着いたと思ったら仕事がたくさんあってクタクタになる。

仕事が終わっても付き合いがあって、家に帰るのが遅くなる。

 

そんな中で、自分の将来や夢、自分がやりたいことを見つけるのは難しいことです。

でも、“今と同じ働き方や生き方をしていたら何も変わらないこと”は、多くの人が薄々ながらも感じています。

 

私たちが望んでいることは、働いて十分なお金を手にするだけでなく、“心の充実を感じられる生き方”や“精神的に満足できる仕事”、“本当にやりたいことをやって、自由でありながらも人から認められること”です。

 

しかし、自分の本当の気持ちに従って生きることは、世の中の常識や周りの目があるので恐怖に感じたり、やりたいことをして生活が成り立つのかが分からないので無理だと決めつけて、いつの間にか諦めているのです。

 

私たちは、子どもの頃から自分のやりたいことは我慢して後回しにすることを教えられてきて、それが“正しいこと”だと思い込まされ続けてきました。

つまり、“やりたいことを後回しにすれば、私たちは社会で上手くいく”と教えられてきた訳です。

 

あなたは気づいて欲しいのです!

いつも我慢して、自分のやりたいことを後回しにした結果、自分が望んでいる人生を送れるようになったでしょうか?

 

その結果、“やりたくないことから先にやる”っていう思い込みが根本に埋め込まれています。

“宿題からやる”“嫌な仕事からやる”“面倒くさいことからやらないと”という思いをみんなが持っているのです。

 

そうやって、やりたいことを先送りしてきて、やりたいことはできたのでしょうか?

やりたくないことをやる思考からくる“いつかやりたい”では、実は何もできない、やりたいことができなくなることに早く気づいた方がいいのです。

 

でも、“好きなことややりたいことは今すぐにやっちゃいけない”と言われ続けてきた私たちは、好きなことをやる勇気さえありません。

 

自分に言い訳をして、スマホやテレビ、飲み会、ゲーム、パチンコなどの娯楽で気を紛らわせて、結局はやりたいことは分からずに一生を送り続ける。

年を重ねて気がついてみれば、やりたいことが何もできずにいて、何もしなかったことに深く後悔することでしょう。

 

私は、自分の人生に不満を抱いて生きたくないし、年を重ねたとき本当にやりたいことをやり続けた充実した人生でありたいです。

きっとあなたも、同じように思ったはずです。

 

やりたいことが見つかっていないのは、今、色んなことに迷っているだけかも知れません。

でも、迷っているとしたら、それは、“昨日までとは違う自分”“今よりももっと素敵な自分”を探しているからなのです。

 

だから、今はやりたいことが見つかっていなくても全然大丈夫です。

答えはちゃんと“自分の中にあること”に気づくだけでいいからです。

 

ほんの少しだけ勇気を出して「自分の気持ちに正直に生きること」を選んでみて下さい。

自信を取り戻して、自分の手で自分の人生を創っていって下さい。

 

今日のこの一歩が近い将来、人生を大きく変えるきっかけとなれば嬉しいです。

 

<本書の内容> 

・私たちは“やりたいことを後回しにすれば、社会で上手くいく”と教え込まれてきた
・やりたいことが分かると自由に豊かに生きていくことができる
・人生に無駄なことは何ひとつない
・“やりたいことが分からない”にもワケがある
・やりたいことが見つかるプロセス
・好きなこと、できることが“やりたいこと”とは限らない
・やりたいことが分からなくなる“落とし穴”
・迷っているときに、大切にしたいこと
・自信を取り戻す
・やりたいことの見つけ方

※付録(ダウンロード形式)
・2つの視点から、やりたいことのヒントを見つける
・自分を棚卸する(やりたいことの種を見つける)

 

★コチラで販売しています↓
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00N95HM4A?*Version*=1&*entries*=0

伊藤直幸

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る