記事の詳細

いつも、応援ありがとうございます(^-^)

ありのままの生き方ナビゲーターの伊藤直幸です☆彡

 

昨日(4/3)の記事、
あなたはこれ以上、我慢しなくてもいい」を読んで
多くの人は役割に徹するあまり、
やりたいことが分からなくなっていると感じました。

男、女、夫、妻、父親、母親、働く人…

 

そのときどきの状況によって、
何らかの役割を演じています。

そして、よき夫でなくては、
優しい母親でなくてはいけない、
とか理想像があります。

 

もちろん、役割を果たすことは、
家族や社会の一員として必要です。

でも、多くの人は役割以上のこと、
理想像に縛られているように思うのです。

 

子どもの頃は何をしても自由でした…

しかし、成長していく過程で、
親や学校、社会の影響を受け、
理想像を無意識に植えつけられました。

その理想像が正しい、
役に立つと言われたからです。

 

でも、その理想像の通りに
一生懸命かんばってきたのに
皮肉なことに幸せになっていない…

そして、周りからは
理想像を言われ続けている。

 

理想を持つことは、
素晴らしいことですが、
理想に近づこうとするほど、
自分は苦しい。

だったら、理想像を演じることを
止めればいいのです。

 

人間は、フリをするほど、
フリをするためにエネルギーを使うので
本来の自分でなくなってしまう。

 

疲れたら休んでもいいし、
会社に行くのが辛いなら休んでもいい。

ご飯を作るのが面倒だったら、
コンビニ弁当でもいい。

 

そうやって、本当の自分でいいことを
許すことが自分を楽にするのです。

 

o0400030011171163066

 

誰かのために演じていても、
自分のことに責任を取れるのは自分。

自分を大事にすると、
周りの人も大事にできるのです。

 

私たちは、自分よりも先に
周りの人を優先することを学んできました。

でも、自分を後回しにしたのに
自分は幸せになれないのはおかしい。

 

先に自分を幸せにするから
周りの人を幸せにできる。

役割に徹するのをときには止めて
本来の自分になることも必要です。

 

そして、本来の自分になることで、
やりたいことも分かってきます。

やりたいことをやって、
幸せな自分が周りの人を幸せにする。

 

だから、理想像はあっても、
縛られる必要もないのです(^-^)

伊藤直幸

トピックバナー2
★あなたのやりたいことが見つかる!
「やりたいことが発見セミナー」4/27開催☆彡
詳しい内容は、コチラから↓
http://itou-naoyuki.jp/diamond/

★「やりたいことが見つからない!」
「やりたいことを仕事にしてみたい!」方に
個人セッションを無料で行っています。

話してみると、やりたいことが分かります。
詳しくは、こちらをご覧になってください↓
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=2444


 

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る