記事の詳細

私がいつも思っていることがあります。

それは、「人間の能力には大差がない」という考え方です。

 

それなのに、「ただの能力で終わらせてしまう人」と「才能を開かせることができた人」がいます。

この違いは、見た目では分かりませんし、あること集中している姿はどちらも同じなのです。

 

いつも、応援ありがとうございます(^-^)

フリ」を止めれば、幸せはカンタン!
ありのままの生き方ナビゲーターの伊藤直幸です☆彡

 

しかし、決定的に違う点があります。

それは、「その人が何を思って打ち込んでいるか」です。

 

ただの能力で終わらせてしまう人は、「どうすれば、もっと上手くなるか」と考えています。

「もっと上手になろう、もっと向上しよう」と上に登りつめることに集中しています。

 

一方、才能を開かせることができた人は、「どうすれば、もっと楽しくなるか」を考えています。

精神的な充実に重点を置いています。

 

数字という結果ではなく、精神面の充実に気を向けているので楽しくて仕方がありません。

 

才能を開くためには「継続」が重要なのです。

どんなに才能があっても、止めてしまっては意味がありません。

やめてしまえば、才能の芽もつぶれます。

 

結果や数字ばかりを見ているとストレスに変わります。

楽しめるどころか苦痛になり、止めたくなってしまうのです。

 

「才能磨き」を目指している人の多くはここでつまずきます。

結果や数字ばかりに気をとられていることに原因があります。

 

数字は大切で、それに集中するのは悪いことではないように思えます。

しかし、楽しめなければ長く続けられずに、ゼロになることは目に見えています。

 

sainousodatu

 

才能は、常に続けられるように考え方を変えて打ち込む必要があります。

続けられるポイントは1つだけです。

「楽しめること」

これだけです。

 

どんなにいい成績を残す受験生でも、受験が終わって勉強しなくなるのは、もともとは楽しくないからです。

スポーツで優勝を目指す人、オリンピックでメダルを目指す人が途中で止めてしまうのは、結果ばかりに意識が向いて面白くないからです。

 

マラソンの高橋尚子さんは、大きな大会があった次の日も「楽しいから」と言って、また走っているそうです。

結果より、走ることそのものが楽しいため、走ることに充実感を抱くことができ、大きな才能になっているのです。

 

「仕事がしたくて眠れない」

そんなワクワクする仕事を自分の天職にしてみたいと思いませんか?

きっとあなたの人生をもっと鮮やかに彩ってくれるはずです。

伊藤直幸

 

★「ありのままに生きる」個人セッション
フリ」を止めれば、幸せはカンタンです!
詳しくは、こちらをご覧になってください↓
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=1573

 

WP-トピックバナーw300動画2
★「やりたいこと発見セミナー」を
ご自宅で何度でも体験できます★
詳しい内容は、コチラから↓

http://itou-naoyuki.jp/seminar/diamond-movie/


 

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る