記事の詳細

昨日(10/3)は奈良に行って、
ヒプノセラピーを受けて来ました。

と、その前に奈良公園で鹿を見つつ、
春日大社にお参りをしました。

春日大社も伊勢神宮と同様、
20年ごとに御神殿の造変(つくりかえ)を行う
「式年造変」を行う制度があり、
およそ1300年に亘り継承されています。

これも何かのご縁と思いご寄進をさせて頂くと
受付の方に「どうぞ」言われ、
最初はその気もなかったのですが、
燈籠が並ぶ回廊を通り中門前まで来ました。

通路(御廊・おろう)の先には、
御祭神(御本殿)が見えます。

「ここ(目の前)へ連れて来たかったんだ」
と後から気づきました。

今回受けたヒプノセラピーは、
ドロレス・キャノンさんが編み出した
退行催眠の手法です。

 

退行催眠によって、過去の時と場所に誘導し、
人生のいくつかの場面を見て、
その人生を振ります。

その後、潜在意識さんを呼び出して、
その過去世を見せた理由をたずねたり、
私が用意した様々な質問をします。

セラピーを受けている間も
ちゃんと意識があって、
昔の映像がクッキリではありませんが
浮かんできます。

 

私の潜在意識さんは、
関西弁で喋る(50歳半ばぐらいの)オジさんで、
「ちょっと、考えすぎやね」
「そんなん、どうでもえぇねん」と
普段ではない私で話してくれます。

それも、代表で出てきたとのこと。

 

「幼い頃に傷ついたこと
(愛されないと思ってしまったこと)
が原因ですか?」と潜在意識さんに質問すると、
「そんなん、傷ちゃうで」とあっさりした返事。

先生はその口調が「面白い!」とウケていました。

セラピーの後にそのことを聞いて
私も「おもろいなぁ」と感じました。

ちなみに、オジさんが喋っている
私自身は笑っていません。

超前向きなメッセージばかりなので、
「やるぞ!」という気になります。

先生曰く、
普段でもひらめきや思いつき、
出来事で気づくようにしてくれているそうですよ。

※私の体験なので、個人差はあります。

伊藤直幸

ブログ共通バナー_メルマガ
ブログ共通バナー_ブログランキング

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る