記事の詳細

「素直な心で生きて幸せになる」

ありのままの生き方ナビゲーター☆伊藤直幸です。

ブログをご覧になって頂き、ありがとうございます。

今回は、自分を愛すること 「あなた自身への批判をやめる」 をテーマにお話します。

最後まで、宜しくお願いします。

◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

自分に向って、「それでOK」 と言えば、何が起こっていようと人生を簡単に変えることができます。

自分自身を 「間違っている」 と考えたとき、私たちは大きな難問を抱えます。

機能不全な家庭で育った人は、責任感が必要以上に強く、自分に残酷な判断を下すことが多い。

それは、緊張と不安の中で成長してきたからです。

「素直な心で生きて幸せになる」ありのままの生き方ナビゲーター★伊藤直幸のブログ

子ども時代に受け取るメッセージは、「私に何か悪いところがあるに違いない」 というものです。

自分を叱るときに使う言葉について、少し考えてみましょう。

そうした人が私に語るフレーズは、「愚か」、「悪い子」、「無能」、「不注意」、「頭が悪い」、「役立たず」、「だらしがない」、「不潔」、というものです。

あなたが自分について言うときに使う言葉と同じではないでしょうか。

「自分を愛し、価値を認めること」 がとても必要です。

なぜなら、「自分はあまり良くない」 と感じてると、自分をみじめなままにしておく方法を見つけてしまうからです。

私たちは自分の体に、病気や痛みを作り出します。

自分の利益をもたらすものは先に延ばし、食べ物やアルコールやドラッグで自分の体を痛めつけます。

ある意味で、私たちが不安定なのは、「人間」 だからです。

「自分は完全だというふり」 などしないことを学びましょう。

「完全でなければならない」 と考えたところで、自分に大きなプレッシャーをかけるだけです。

そうではなく、自分の 「創造的な特徴」、「才能」 や 「個性」 に気づき、他人とは別の特質に価値を認めたらどうでしょうか。

一人ひとりが、この地球で果たす 「特別な役割」 を持っています。

自分の粗探しをすると、その役割は覆い隠されてしまうのです。

(続く)

本日もご訪問、本当にありがとうございます。

このブログが、

あなたにとって気づきとなれば嬉しいです。

☆あなたが気づいたこと、感じたことを

 多くの人とシェアしてみませんか。

 ぜひ、あなたの思いをコメントに残して下さい。

 楽しみにしています。

★ブログランキングに参加しています。

 応援(クリック)を宜しくお願いします。

にほんブログ村 生き方

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る