記事の詳細

【現代版・うさぎとかめのお話】がんばらなくても幸せになれる生き方

なぜか知らないけれど、
『がんばらなくても上手くいくようになる考え方』
『がんばらないで幸せになれる生き方』をテーマに
ゆる~くお話しています。

 ↓
がんばらなくても幸せになれる生き方
【現代版・うさぎとかめのお話】

 

ありのままの生き方ナビゲーター
伊藤直幸です。

 

なぜ、1人で突っ走ってしまったり、

周りが見えなくなるくらい

焦ってしまうのでしょうか。

 

その根底にあるのは、

「上手くいかないのではないか?」という、

恐怖と不安があります。

 

「がんばっている」のに

その成果が表れてこない。

 

自分の思っている結果が

得られなかったりすると、

余計に不安になって

焦ってしまいます。

 

 

木が幹を伸ばして

枝を広げるまでに

31本の根が

地下に伸びていくそうです。

 

31本の根が生えきるまでは

地上だけ見ていると

「成長していることが分からない」

ということなのです。

 

「がんばっている」のに

前に進んでいる気がしないときは、

「今は根を張っている時期なんだ」

ということに気づくと

気持ちが楽になります。

 

地上には全く見えていなくても、

地下にしっかりとした

「根」が広がっていれば、

いよいよ準備が整ったときに

枝葉が広がっていきます。

 

がんばっても

成長が感じられないときは、

「私の木は根っこが

 1本1本太いだけなんだ」と

思ってみましょう。

 

 

そして、

「上手くいっていない自分を

 認めること」です。

 

それは、

あなたが負けた

という意味ではありません。

 

「今の自分」を

受け容れることです。

 

 

そして、

「上手くいく自分」を信じてあげる。

 

そうすると、

「焦り」は自然に消えていきます。

 

人間は、

「上手くいかないという恐れ」から

突っ走ってしまうと、

過剰なスピードを出してしまうので

周りの人がついて来れなく

なってしまいます。

 

もし、

自分の周りに焦っている人や

ワンマンに突っ走りそうな人がいたら、

「何が怖いの?」と

問いかけてみましょう。

 

「大丈夫だよ」という愛情を

その人に注ぎながら、

抱えている不安や

恐怖を聞きだしてあげると、

それまでザワザワしていた

過剰なエネルギーが

静かになっていくはずです。

 

今日もステキな1日をお過ごし下さい。

たくさんの幸せにあふれますように。

伊藤直幸

 

「幸せなことがいっぱい」舞い降りてくる★魔法のコトバ
メルマガ【素直な心で生きて、幸せになるレシピ】
merumaga-ver3-w450
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=1578

 

伊藤直幸の本
伊藤直幸の本
http://itou-naoyuki.jp/?p=2920

 

■この記事は、リンクフリーです。
 その際、リンクを貼って頂けると嬉しいです。
 お知らせして頂けると、もっと嬉しいです。

■メッセージやコメントは、
 許可なく記事などで紹介させて頂くことがあります。

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る