記事の詳細

いつも、応援ありがとうございます。

「素直な心で生きて幸せになる」
ありのままの生き方ナビゲーターの伊藤直幸です☆彡

 

他人に高く評価されることが
重要だと考えているなら、
その願いはそう簡単には叶えられません。

 

自分に対する他人の評価を重視し過ぎると、
他人に感情的に支配されることになるからです。

 

他人に高く評価されることで
気分が良くなることを願っていると、
他人から無視されたときに落ち込んでしまいます。

また、他人にほめられることを期待していると、
他人に責められたときにショックを受けてしまいます。

 

他人からの評価が
収入や成績を大きく左右するというのならともかく、
単に自分が気分良くなりたいというだけなら、
他人から高く評価される必要はありません。

20090527_pencil_0040_w1600

自分を高く評価するのは、自分だけで十分です。

このことが理解できれば、
他人に評価されようとして
無理に気を使う必要もストレスもなくなります。

 

自分を誰よりも一番知っているのは自分です。

だから、
自分で自分を高く評価するのが一番なのです(^-^)

伊藤直幸

ブログ共通バナー_メルマガ
ブログ共通バナー_ブログランキング

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る