記事の詳細

【現代版・うさぎとかめのお話】がんばらなくても幸せになれる生き方

『なぜか知らないけれど、
 がんばらなくても上手くいくようになる考え方』
『がんばらないで幸せになれる生き方』
をお話しています。
 ↓
【現代版・うさぎとかめのお話】
がんばらなくても幸せになれる生き方

 

ありのままの生き方ナビゲーター
伊藤直幸です。

 

私たちは、

「人から、何かもらったらお返ししなさい」

って、教えられてきた。

 

お金をもらったら、
「それに見合う対価を提供しなさい」
とも。

 

だから、
人に優しくしたのに、
お礼も言われないと
悲しかったり、
怒りに変わったりする。

「優しくしたのに、、、」

「してあげたのに、、、」と、

善意が、悪意に変わる。

 

だから、
お店に行って、
高いお金を出したのに
サービスが悪かったら、

悲しかったり、
バカにされたような気分になって、
怒りに変わったりする。

 

「お金を払っているんだから、
 そんなの、当たり前じゃないか」

っていうのが、

「当たり前だと思い込んでいる」
のです。

 

だから、

「お返しができないから」

「価値を提供できないから」

優しくしないで欲しい。

 

意味もなく、
お金をくれないで欲しいと、
思う。

 

だから、

それなら、

「私に優しくしないで」

「料金は安くしておきます」って、
逃げてしまう。

 

受け取ったのに、

何も返さなくても、

何も提供できなくても、

もらった金額に見合わなくても、

【ただ、受け取っていい】

 

そこの許可が必要です。

 

size_605_________

 

例えば、

被災地の人なんかも今は、
「してもらうことばかり」の
状態の人もいると思います。

 

それを、
最初の頃は、
「ありがたいなぁ」だったのが、

 

一週間も過ぎると、
「何か、悪いなぁ」に変わり、

 

一か月続くと、
「お返しができなくて苦しい」

「何もできない自分はダメだ」
なってしまう人もいます。

 

優しくした人は、
「ただ、優しくしてあげたい」だけなのに、

そうされると、
優しくした方が悲しくなってしまう。

 

だからと言って、
その優しさを受け取ることを
「拒否してはいけない」と、

無理に受け取ると、
これも苦しみになる。

 

「これが、欲しい」

「これは、もういらない」

 

そんことが、
軽く言えるようになるといい。

 

ペットのごはんもそう。

だって、
飼い主は奴隷だから。

 

食べたくないときは、
食べないでしょ。

 

あなたは、
「優しく」してもらって当然

 

あなたは、
「特別扱い」をしてもらって当然

 

あなたは、
「謝らなくて」いい

あなたは、
「受け取って」いい

 

私は、
何もしなくても、
ここに居るだけで、

人に優しくしてもらう価値がある。

 

傲慢になって、
「私に、優しくさせてあげるわ」

「優しくしなさい」
ぐらいの気持ちでいればいいです。

 

人のココロが残っていたら、
「いつも、ありがとう」と
にっこり笑うだけでいいんです。

 

今日もステキな1日をお過ごし下さい。

たくさんの幸せにあふれますように。

伊藤直幸

 

「幸せなことがいっぱい」舞い降りてくる★魔法のコトバ
メルマガ【素直な心で生きて、幸せになるレシピ】
merumaga-ver3-w450
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=1578

 

伊藤直幸の本
伊藤直幸の本
http://itou-naoyuki.jp/?p=2920

 

■この記事は、リンクフリーです。
 その際、リンクを貼って頂けると嬉しいです。
 お知らせして頂けると、もっと嬉しいです。

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る