記事の詳細

今回は、幸せをつかむために必要な要素をお伝えしたいと思います。

 

それは、、、、

セルフイメージ(根拠の無い自信)です。

 

セルフイメージが低いと、どんなに素晴らしい知識や経験、才能を持っていたとしても

「まだ、自分は経験が足りない」

「知識が足りない」

「自分のサービスは価値がない」と、

自分自身の思い込みで、いつまで経っても価値を世の中にシェアすることができません。

 

「経験が自信を生む」という考えもありますが、成功している人は経験の前から、すでに自信を持っていることが多い傾向にあります。

 

この「セルフイメージの違い」が、同じセミナーを受けても資格を取っても、大きく結果が変わる原因になっています。

 

080

 

では、「セルフイメージを高めるにはどうしたら良いか?」ということですが、

その前に、そもそも「セルフイメージは上げる必要がないという事実」は知っていたでしょうか?

 

なぜなら、あなたは既に「無限大のセルフイメージを持っている」からです。

 

子どもたちのセルフイメージは無限大です。

本気で、仮面ライダーやプリキュアになりたいと思っていますし、危険を顧みずに好奇心のおもむくままに行動しています。

 

それが、親や社会の常識に触れる度にセルフイメージが抑えつけられていって、いつの間にか「根拠の無い出来ない理由」を作ってしまいます。

 

なので、セルフイメージは上げるのではなく、『元々あった状態に戻す必要がある』という訳です。

(この続きは、明日) 

 

今日もステキな1日をお過ごし下さい。

幸せにあふれますように。

伊藤直幸

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る