記事の詳細

いつも、応援ありがとうございます(^-^)

「素直な心で生きて幸せになる」
ありのままの生き方ナビゲーターの伊藤直幸です☆彡

 

落ち込むことが悪いことのように感じてしまうことはありませんか?

 

実は、落ち込むことはいいことなんです。

だって、“真剣に生きている証拠”ですから。

 

適当に物事を捉えていたら落ち込むことはありません。

“なりたい自分”があって、そうなれていない自分とのギャップに気づくから落ち込むのです。

 

つまり、意欲があるって証拠なんです。

ただ、自分の理想に対して「そうなれていない自分」ばかりに目がいってしまうから落ち込むわけです。

 

自分に“落ち込むときもあってもいいんだよ”と許可をしてあげて、しっかり感情を味わいつくしましょう。

逆に、感情を抑圧したり、フタをしたりすると結局は他のところにそれが噴き出してきてしまうので同じ事を繰り返してしまうようになります。

 

yun_953

 

不満や不安、恐れといったネガティブな感情は、「もう大丈夫」というところまでとことん感じつくして、その後から不満や不安、恐れの原因が何なのかを考えてみるといいでしょう。

「大丈夫!」だと思えたとたんに不満や不安といった感情から自由になります。

痛みを感じつくした先にギフトが待っています。

 

感情を味わいつくして落ち込むだけ落ち込むと、落ち込んでいること自体に飽きるのです。

飽きて、「ま、それもいいよね」って言えるようになったら焦りもなくなります。

 

そして、突然浮上してきます。

そうすると、今まで見えなかったような高さまで浮上してギフトが手の中に落ちてきます。

 

ネガティブな感情を味わいつくしたら、今度はそれをできるだけ早く手放すことです。

感情にフタをするのと手放ことは全く違います。

 

ネガティブな感情に気づいたら、こんな質問を自分に問いかけてみましょう。

「そのネガティブな感情はずっと続くと思いますか?」

「3年ではどうですか?」

「手放せるとしたら、いつですか?」

 

たいていは、ネガティブな感情が何年も続くなんてことは思いません。

自分が手放せることに気づけると、とたんに気持ちが軽くなるはずです。

伊藤直幸

 

★「ありのままに生きる」個人セッション
フリ」を止めれば、幸せはカンタンです!
詳しくは、こちらをご覧になってください↓
http://itou-naoyuki.jp/?page_id=1573

 

WP-トピックバナーw300動画2
★「やりたいこと発見セミナー」を
ご自宅で何度でも体験できます★
詳しい内容は、コチラから↓

http://itou-naoyuki.jp/seminar/diamond-movie/


 

関連記事

コメントは利用できません。

最新セミナー情報


●【リスクゼロ】セミナー講師、コーチ、コンサル、カウンセラーのための電子書籍出版活用セミナー(11/29)

●あなたのやりたいことが見つかる!『やりたいこと発見セミナー』(12/6)

●「2015年の目標を120%叶えて、望んでいる結果を手に入れる」1dayワークショップ(12/14)

●嫌な人がいなくなる!人間関係の悩み「劇的ビフォーアフター」(人間関係を穏やかにするセミナー)(12/20)

この他のセミナー情報








アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(哲学・思想、心理学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(人文・思想、教育・学参・受験)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(心理学,文化人類学・民俗学)1位作品

アマゾンベストセラー商品ランキング: Kindleストア部門(文化人類学・民俗学)1位作品








ページ上部へ戻る